現在位置 ホーム > くらしの情報 > 防災・安全 > 防災 > 災害に備える > 災害伝言ダイヤル(171)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年9月27日

災害伝言ダイヤル(171)

災害用伝言ダイヤル(171)とは

東日本電信電話株式会社で提供している『災害用伝言ダイヤル(171)』というサービスです。
このサービスは、災害等発生し家族や友人等と連絡が取りにくい場合に、音声によって安否確認を確実に行うことのできる仕組みとなっており、ダイヤルする際にまず『171』からダイヤルするもので固定電話・携帯電話どちらとも利用可能です。

東日本電信電話株式会社「災害伝言ダイヤル(171)」(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

利用方法について

録音の場合

(171)→(1)→(録音をされたい電話番号)

再生の場合

(171)→(2)→(再生をされたい電話番号)

体験利用日について

  • 毎月1日及び15日(0時から24時)
  • 毎年1月1日から3日(0時から24時)
  • 毎年1月15日から21日(9時から17時)
  • 毎年8月30日から9月5日(9時から17時)

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

安全安心対策課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-3450

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。