現在位置 ホーム > 文化活動・観光 > 文化芸術 > 市ギャラリーの催し物 > 2017取手美術作家展(とりび)を開催します

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年6月7日

2017取手美術作家展(とりび)を開催します

今回で42回目を迎える「取手美術作家展」が開催されます。日本画、洋画、彫刻、工芸、デザイン、写真、書のジャンルで活躍する郷土作家38人の作品が一堂に会します。ぜひご鑑賞ください。

あいさつ 取手美術作家展代表 雨谷達夫(あまがいたつお)

お陰様で「取手美術作家展」、通称「とりび」も42回目を迎えることができました。
1976年に「郷土作家展」として日本画、洋画、彫刻、工芸、書から、16人の作家により始まった本展ですが、現在は、デザイン、写真が加わり、38人の作家が出品しております。この地域に住む作家としては大変喜ばしいことで、本展を開催するにあたりご協力いただいた方々に心より感謝申し上げます。
名称も「郷土作家展」から「とりで美術ピラミッド展」、そして「取手美術作家展」として現在に至り、昨年度第41回からは、取手ウェルネスプラザ多目的ホールに会場を移し、より良い展覧会が開催できるようになりました。今年度も初日は、オープニングセレモニーでのギャラリーコンサート、ギャラリートークを予定しております。また会期中は、例年どおり小中学校の児童生徒や一般向けのギャラリーツアーによる作品解説を実施します。様々な美術表現に触れる12日間をどうぞお楽しみください。

 とりび2017ポスター

会期・会場

  • 会期 平成29年6月17日(土曜日)から6月28日(水曜日)
    午前10時から午後6時まで(最終日は午後5時まで)
  • 会場 取手ウェルネスプラザ多目的ホール
    住所 茨城県取手市新町2-5-25
    電話 0297-71-2122
  • 入場無料 会期中無休
  • 会場地図
    (注意)駐車場は有料で限りがあります。公共交通機関や民間駐車場もご利用ください。

ウェルネス案内図

会期中のイベント

オープニングセレモニー

6月17日(土曜日)午後2時30から(予約不要・入場無料)

  • ギャラリーコンサート
    美術と音楽の競演
  • ギャラリートーク
    作家や作品の紹介
  • ティーパーティー
    お茶をのみながら歓談

小中学生ギャラリーツアー

6月20日、21日、22日、23日
小中学生向けのギャラリーツアーは、あらかじめお申し込みいただいた取手市立小中学校の参加ツアーです。

一般向けギャラリーツアー

6月24日(土曜日)午後2時から午後3時(予約不要・入場無料)
作家自らが作品の解説を行います。作家に直接会える大変貴重な機会です。

2017とりび作品集

2017取手美術作家展作家一覧をご覧ください。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

文化芸術課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。