現在位置 ホーム > 文化活動・観光 > 生涯学習・スポーツ > 講座・イベントの募集情報 > 平成29年度 東京芸術大学公開講座

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年4月3日

平成29年度 東京芸術大学公開講座

東京芸術大学では、大学の教育、研究を広く社会に開放し、社会人の芸術に関する教養を高め、芸術文化の向上に資することを目的に、公開講座を開講します。
取手キャンパスにおいても次の講座が開講されますので、この機会に受講してみてはいかがでしょうか。

実施要項は、取手市役所文化芸術課、とりでアートギャラリーきらり公民館、図書館、スポーツ生涯学習課(藤代庁舎内)、福祉会館で配布しています。

実施要項は、東京芸術大学ホームページ「平成29年度東京芸術大学公開講座」のページ(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)から、取得できます。

美術学部取手キャンパス開講講座目次

以下のリンクからページ内の目的の記事に移動します。

木工「鉋でつくるお箸」

日時

平成29年6月24日・25日(全2日間)
午前10時から午後5時

内容

豆平鉋の仕立てと使用法を学びながら、箸作りを行います。高度な木工具といわれる鉋の扱いを知りながら繊細な箸の造形を楽しみたいと思います。

定員

15名

受講料

18,100円(教材費別途15,000円)

申し込み期間

平成29年4月1日(土曜日)から4月30日(日曜日)

目次に戻る

木工「曲げ物でつくる箱」

日時

平成29年9月17日・18日・21日・22日・23日・24日(全6日間)
午前10時から午後5時

内容

「曲げ物」で箱をつくります。講義内容はお弁当箱や裁縫箱などの形を考えて、薄板を巻きつける木型の設計からはじめます。実用的で軽く曲面を持つフォルムを特徴とした、木の性質を見抜いた技法の知恵などを学びながら楽しんで作りたいと思います。

定員

20名

受講料

26,500円(教材費別途6,000円)

申し込み期間

平成29年4月1日(土曜日)から平成29年6月30日(金曜日)

目次に戻る

ガラス造形講座「ガラス工芸ホットワーク」午前コース

日時

平成29年7月1日・8日・15日・22日(全4日間)
午前9時30分から午後1時

内容

溶けたガラスを使って制作するホットワーク技法の中の吹きガラスを体験します。ペーパーウェイトやタンブラー、小鉢、皿、花器などオリジナルの小物作りに挑戦します。

定員

8名

受講料

28,900円(教材費別途2,800円)

申し込み期間

平成29年4月1日(土曜日)から平成29年4月30日(日曜日)

目次に戻る

ガラス造形講座「ガラス工芸ホットワーク」午後コース

日時

平成29年7月1日・8日・15日・22日(全4日間)
午後2時30分から午後6時

内容

溶けたガラスを使って制作するホットワーク技法の中の吹きガラスを体験します。ペーパーウェイトやタンブラー、小鉢、皿、花器などオリジナルの小物作りに挑戦します。

定員

8名

受講料

28,900円(教材費別途2,800円)

申し込み期間

平成29年4月1日(土曜日)から平成29年4月30日(日曜日)

目次に戻る

ガラス造形講座「ガラス工芸キルンワーク」

日時

平成29年8月26日、平成29年9月2日・9日・16日(全4日間)
午前10時から午後3時(3日目のみ午前10時から午後5時)

内容

初めてのかたから経験者まで、各自のレベルに合わせて自由な造形を制作するコースです。キルンワーク技法を使って、ペーパーウェイトやプレート、装飾的な器などオリジナルの小物に挑戦します。

定員

20名

受講料

32,000円(教材費別途4,300円)

申し込み期間

平成29年4月1日(土曜日)から平成29年6月30日(金曜日)

目次に戻る

酒宴を彩る漆の器(乾漆板によるお猪口などの器制作)

日時

平成29年9月2日・3日・16日・17日・18日(全5日間)
午前10時から午後5時

内容

麻布を漆で貼り重ねて作った乾漆板を使い、酒器、蕎麦猪口など自分だけの器を制作します。

定員

25名

受講料

24,000円(教材費別途18,000円)

申し込み期間

平成29年4月1日(土曜日)から平成29年6月30日(金曜日)

目次に戻る

はじめての鋳金(ちゅうきん)「素敵なお猪口をロウ型鋳造(ちゅうぞう)でつくろう」

日時

平成29年9月12日・20日(全2日間)
午後12時30分から午後4時30分

内容

ロウ型鋳造法の技法を体験し、ピューターを素材に食卓をいろどる世界で一つのお猪口を制作します。

定員

12名

受講料

24,000円(教材費別途3,400円)

申し込み期間

平成29年4月1日(土曜日)から平成29年6月30日(金曜日)

目次に戻る

七宝で作る「有線七宝」

日時

平成29年9月12日・13日・14日・15日・19日・20日・21日(全7日間)
午前10時から午後5時

内容

有線七宝の技法を用いて平面作品を制作します。七宝は胎と呼ばれる金属板に金属線を立てて仕切りを作り、その仕切りの中に七宝釉(ガラス粉)を施し焼き付けたもので、色鮮やかで絵画のような表現に仕上げます。

定員

16名

受講料

30,700円(教材費別途10,000円)

申し込み期間

平成29年4月1日(土曜日)から平成29年6月30日(金曜日)

目次に戻る

受講対象者

受講する講座の全期間を受講できるかた。(例 3日間開講する講座を1日だけ受講することはできません。)
学歴、性別は問いません。ただし、講座により受講対象となる年齢や条件が設けられています。詳しくは、実施要項をご覧ください。

受講定員

各講座ごとに定められています。詳しくは、実施要項をご覧ください。
申し込みが定員を超えた講座については、申し込み期間の終了後に抽選を行います。
受講の申し込み人数が最少開講人数に満たない講座については開講しません。

申し込み方法

実施要項の巻末にある申し込み用紙、もしくは東京芸術大学ホームページの実施要項からダウンロードし、印刷した申し込み用紙に必要事項を記入の上、下記申し込み先にご郵送ください。
郵送での申し込みの場合は、受講決定通知の送付のため、申し込み用紙のB欄に申し込み者の住所、氏名をご記入の上、82円分の切手を貼りつけてください。
なお、東京芸術大学ホームページ内「平成29年度東京芸術大学公開講座お申し込みフォーム」から申し込むこともできます。詳しくは、実施要項をご覧ください。

申し込み先

郵便番号 110-8714
住所 台東区上野公園12-8東京芸術大学総務課総務・広報係(公開講座申込)

問い合わせ先および実施場所

電話によるお問い合わせの受付時間は、平日午前9時から午後5時まで(土曜、日曜、祝日は休み)

東京芸術大学取手キャンパス

郵便番号 302-0001
住所 茨城県取手市小文間(おもんま)5000番地取手校地事務室
電話 050-5525-2544(美術学部開講講座 講座番号41から48について)

交通機関

JR常磐線、関東鉄道常総線、取手駅東口より大利根交通バスで約15分「東京芸術大学前」下車
スクールバスも利用可能(学生、教職員優先、夏期運休)
取手キャンパス内に駐車スペースがあります。車で来学の場合、キャンパス内では最徐行をお願いします。

目次に戻る

美術学部(上野キャンパス)・音楽学部の開講講座

美術学部(上野キャンパス)・音楽学部(上野キャンパス・千住キャンパス)の開講講座は、実施要項、又は東京芸術大学のホームページをご覧ください。

東京芸術大学ホームページ(外部リンク)(別ウィンドウで開きます) 

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

文化芸術課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。