現在位置 ホーム > くらしの情報 > 防災・安全 > 防犯・交通安全 > 通学路安全対策 > 通学路の安全確保に関する取組みの方針を策定

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年3月6日

通学路の安全確保に関する取組みの方針を策定

平成24年、全国で登下校中の児童生徒が死傷する事故が相次いで発生したことから、国土交通省、文部科学省及び警察庁の3省庁が連携し、通学路における交通安全の確保を目的とした関係機関合同による緊急合同点検を実施するよう全国自治体に要請がありました。

これを受けて取手市では、平成24年8月に各小学校の通学路、平成25年8月に各中学校の通学路において、学校・警察・道路管理者・教育委員会の関係機関と連携して緊急合同点検を実施・協議し、児童・生徒の登下校の安全を確保するために必要な安全対策を講じてきました。

引き続き通学路の安全確保に向けた取組を行うため、平成26年7月30日に第1回通学路交通安全対策推進会議を開催し、「取手市通学路交通安全対策プログラム」を策定しました。今後は、本プログラムに基づき、関係機関の連携体制を構築し、児童生徒が安全に通学できるように通学路の安全確保を図っていきます。

取手市通学路交通安全対策プログラム(PDF:162KB)(別ウィンドウで開きます)

通学路交通安全会議の模様
平成26年第1回通学路交通安全対策推進会議を開催しました。
(写真は会議で矢作教育長が挨拶している様子)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

学務給食課 

茨城県取手市藤代700

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-83-6610

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。