現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 秘書課 > アロノフ > 姉妹都市・友好都市の学生との写真による交流事業作品の展示 その2(アロノフ)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年4月5日

姉妹都市・友好都市の学生との写真による交流事業作品の展示 その2(アロノフ)

本日から4月11日まで取手駅市民ギャラリーにおいて姉妹都市米国ユーバ市・友好都市中国桂林市の学生と市内市立中学1年生の作品の展示をしています。

今回の展示は藤代駅市民ギャラリーからの引き続きの展示ですが、藤代では展示をしきれなかった取手地区学生の写真のほか、ユーバ市と桂林市から寄贈があったものなどもあわせて展示をしています。

1週間という短い期間ではございますが、ぜひ足をお運びください。

市内中学生作品の展示の様子

市内中学生作品の展示の様子

ユーバ市と桂林市学生の作品の展示の様子

姉妹都市・友好都市交流事業にご興味があるかたは下記のリンクから情報をご覧いただけます。

ユーバ市(アメリカ合衆国)

桂林市(中華人民共和国)

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先