現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 秘書課 > アロノフ > 映画「レミングスの夏」(アロノフ)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2018年6月29日

映画「レミングスの夏」(アロノフ)

皆さん、映画「レミングスの夏」はご覧になりましたか。
この映画は、江戸川乱歩賞に輝いた取手市在住の作家 竹吉優輔さんの作品「レミングスの夏」を原作として、五藤利弘監督が手がけ制作されたものです。映画としては取手市初の地域映画であり、昨年秋に上映されました。

このたび本作品は、このたび平成29年12月3日に開催された函館港イルミナシオン映画祭において「第1回オーディエンス・アワードグランプリ」を受賞しました。

この受賞を記念して、秘書課前に期間限定で「レミングスの夏」ブースを設けさせていただきました。

レミングスの夏ブースの写真
展示している賞状はレミングスの夏制作関係者のかたからお借りしました

このブースでは、受賞の際に授与された賞状や映画の台本などを展示しています。レミングスの夏にご興味のあるかたは秘書課にお立ち寄りください。
また、先日開催された取手市新春賀詞交歓会で五藤監督から受賞についての一言をいただきました。五藤監督、そしてレミングスの夏制作関係者の皆様、お忙しい中賀詞交歓会にご出席いただきありがとうございました。
壇上で五藤監督と映画製作関係者が紹介されている様子

この映画をはじめいろいろな方面から取手市を知ってもらい、取手市が盛り上がっていくことをうれしく思います。

下記から「レミングスの夏」についてのページがご覧いただけます。

映画「レミングスの夏」ホームページ(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

取手が舞台の映画「レミングスの夏」が函館港イルミナシオン映画祭オーディエンスアワードに選ばれました(取手市観光協会ページ)(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

 

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

広告エリア

広告募集要綱