現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 秘書課 > アロノフ > 姉妹都市ユーバ市の皆様来市と写真交流作品展示(アロノフ)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2018年2月22日

姉妹都市ユーバ市の皆様来市と写真交流作品展示(アロノフ)

来週の2月13日(火曜日)から2月19日(月曜日)の期間に、姉妹都市ユーバ市の皆様が来市されます。今回は、ユーバ市長をはじめとして大人7名、学生16名の合計23名の皆様が来市されます。ユーバ市訪問団の皆様はホームステイをしながら、市内施設見学や学校体験を通して日本文化の体験をされます。市内でユーバ市訪問団を見かけた際は是非笑顔で話しかけてください。

また、今回の来市にあわせて昨年に実施した姉妹都市・友好都市写真交流作品展示を再度開催することになりました。

姉妹都市・友好都市の学生との写真による交流事業作品を展示しました

場所は取手市役所藤代庁舎のエントランスにて2月20日(火曜日)まで実施します。作品の提出にご協力いただいた市内中学生の皆様とそのご家族の皆様も、前回の展示を見逃されたかたも、前回の展示をご覧いただいたかたも、是非藤代庁舎に足をお運びいただき、市内中学生とユーバ市・桂林市学生の力作をご覧ください。

作品がパネルに張られて展示されている様子

作品がパネルに張られて展示されている様子

作品がパネルに張られて展示されている様子

ユーバ市については下記のページでご覧いただけます。

ユーバ市との交流経過

ユーバ市の概要

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

広告エリア

広告募集要綱