現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 秘書課 > アロノフ > 市内飲食店でタニタ監修のランチを提供(アロノフ)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2018年6月29日

市内飲食店でタニタ監修のランチを提供(アロノフ)

前回のささやきで芸大食堂の日替わり定食を食べに行った話をしました。

芸大食堂・とりび・国際壁画コンペティションなど(アロノフ)

今回は同じ食べ物関連の話で取手市内で提供されているタニタ監修メニューについてささやこうと思います

現在、市内の飲食店4店舗(本格インド・ネパール料理 クマリカレー、ラ・ベル・フォンテーヌ、伊太利庵(イタリアン)Buono(ボーノ)、グリルよしだ)で、タニタのコンセプトを加わったお店独自のメニューを提供しています。健康に配慮したタニタ監修のメニューとなるためには、野菜の分量やカロリーなどのチェック項目をクリアする必要があるそうです。

以前よりいずれかのお店に行ってみたいと思っていましたので、週末にBuono(ボーノ)さんに行ってまいりました。

Buono(ボーノ)さんの昼メニュー
Buono(ボーノ)さんのランチ提供メニュー。タニタ監修メニュー他のメニューの誘惑に負けそうになりましたが、無事に目標のタニタ監修メニューを注文しました。

メインの魚はその日で一番おいしいものをソテーしていただけるそうです。今回はサヨリのスパイス焼きでした。その他にはサラダ(トッピングはリコッタチーズとバルサミコ酢とオリーブオイル、レモンをかけていただきます)、ミネストローネ、ゼンパスタ(しらたき)のカルボナーラ風がつきます。

サラダとミネストノーネの写真
サラダとミネストローネ

しらたきのカルボナーラ風とサヨリのスパイス焼きの写真
ゼンパスタ(しらたき)のカルボナーラ風とサヨリのスパイス焼き

ヘルシーでとてもおいしくいただきました。皆さんも是非お店に行ってタニタ監修メニューをお試しください。今回はBuono(ボーノ)さんに行かせていただきましたが、他の3店舗にも近々行ってみたいです。

注意 ランチを提供している店舗によっては前日までに事前の予約が必要となります。詳しくは下記のページをご覧ください。

市内の飲食店でタニタ監修メニューを提供しています

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

広告エリア

広告募集要綱