現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 秘書課 > アロノフ > ユーバ市・桂林市との写真による交流事業 市内中学生からの作品が提出されました(アロノフ)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2018年11月3日

ユーバ市・桂林市との写真による交流事業 市内中学生からの作品が提出されました(アロノフ)

こんにちは、アロノフです。以前に何度かユーバ市についてささやきましたが、今回はその関連事業についてささやきます。

第1回ユーバ市派遣団事前説明会を開催しました(アロノフ)

ユーバ市派遣団学生のための英会話研修会を開催(アロノフ)

姉妹都市ユーバ市との交流(アロノフ)

写真による交流事業

取手市はアメリカ合衆国カリフォルニア州ユーバ市と姉妹都市協定を締結しています。その一環として、ユーバ市のほか、友好都市中国桂林市との写真による交流事業を実施しています。

市内市立中学校の学生から夏休みの宿題として作品を募集し、提出のあった作品をユーバ市・桂林市学生の作品と交換をします。今年は市内学生から日本語・英語・中国語で書かれた108作品が提出されました。今年度作品を提出いただいた学生の中には今年のユーバ市派遣に参加する学生もいます。

写真による交流事業学生取手市学生4名の作品
今年度の写真による交流事業に参加し今年のユーバ市に派遣される学生4名の作品。さらに昨年度作品を提出していただいた中学生のうち4名も今回の派遣に参加しており、今年度の派遣学生20名のうち8名が写真による交流事業の参加者です。ユーバ市派遣団の出発結団式を10月26日(金曜日)午後1時から取手勤労青少年体育センター(取手市役所敷地内)において開催しますので是非派遣される学生のお見送りにお越しください。

姉妹都市ユーバ市派遣団出発結団式

学生の作品展示

今年も例年同様、市内施設での取手市・ユーバ市・桂林市学生の作品を展示する予定です。展示の日時等の詳細は追って市ホームページにてお知らせいたします。昨年度提出のあった作品展示については下記のページからご覧になれます。

ホストファミリー募集中&ユーバ市・桂林市との写真による交流作品の展示開催中(アロノフ)

姉妹都市ユーバ市の皆様来市と写真交流作品展示(アロノフ)

姉妹都市・友好都市の学生との写真による交流事業作品を展示しました

市内中学校でユーバ市・桂林市学生との写真交流作品の展示をしました

ユーバ市・桂林市の情報

姉妹都市ユーバ市と友好都市桂林市についての情報は下記のページからご覧になれます。

友好都市・姉妹都市

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

広告エリア

広告募集要綱