現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 秘書課 > アロノフ > ほどよく絶妙とりでのロゴマーク 海を渡る(アロノフ)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2018年10月15日

ほどよく絶妙とりでのロゴマーク 海を渡る(アロノフ)

本日、MUSA(ムーサ)ピアノクラブの皆さんが藤井市長へ表敬訪問されました。

ほどよく絶妙とりでのバックパネルの前でMUSAピアノクラブ会員4名と藤井市長

MUSA(ムーサ)ピアノクラブは本格的なピアノ演奏はもちろんのこと、「ピアノによる認知症予防」に取り組まれています。最近は「ダンスによる認知症予防」にも積極的・精力的に取り組まれています。皆さんは県内外で活躍され、今年はすでに福岡と大分にも遠征されたそうです。さらに驚くことに、イタリアのヴィットーリア市に遠征されコンサートで演奏をされました。今回の表敬訪問はイタリア遠征を受けてのものでした。

イタリア語で書かれた新聞記事
地元の新聞でも取り上げられたそうです!

実は、今回のコンサートのポスターに「ほどよく絶妙とりで」のロゴマークを使用していただいています。写真左下のMUSAピアノクラブのロゴマークの右側にあるのが、「ほどよく絶妙とりで」のロゴマークです。

日本語で「ふたつの島 ひとつの心」と中央に書かれたポスター

このロゴマークは必要事項(氏名・連絡先・使用目的・使用形態)の書かれた利用届けを魅力とりで発信課に提出いただければどなたでも活用可能です。皆様是非ご活用ください。申請方法は下記のページからご覧になれます。

「ほどよく絶妙 とりで」ロゴマークをご活用ください

ほどよく絶妙とりでのロゴマーク

最後に、MUSA(ムーサ)ピアノクラブの皆様の今後さらなるご活躍をお祈りいたします!

 

 

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

広告エリア

広告募集要綱