現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 秘書課 > アロノフ > ユーバ市派遣団がユーバ市に向けて出発(アロノフ)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2018年10月31日

ユーバ市派遣団がユーバ市に向けて出発(アロノフ)

取手市はアメリカ合衆国カリフォルニア州ユーバ市と姉妹都市協定を締結しており、取手市からの派遣団派遣やユーバ市からの訪問団受入などの交流を行っています。これまでの交流で、取手市からの派遣回数・派遣者数は26回・延べ人数741名、ユーバ市民の受入回数・訪問者数は27回・延べ601名となります。

今年の派遣は野口副市長を団長として中高生20名・大人4名の合計24名を派遣することになり、派遣団をユーバ市へ見送る出発結団式を取手勤労青少年体育センター(取手市役所敷地内)で開催しました。

ユーバ市派遣団の集合写真
出発結団式の後にユーバ市派遣団の集合写真を撮りました

横並びになりピースをする男子学生団員達
成田空港での男子学生の様子

学生の中には海外に行くのが初めてで心配する子や現地ではホームステイをすることになるので英語をきちんと話せるか心配する子もいれば、海外での新しい友達との交流に胸を膨らませている子もいました。帰国した時にはひとまわりもふたまわりも成長した姿を見せてくれることを期待しています。

派遣の様子については、市のホームページで随時掲載していきますので楽しみにしていてください!

ユーバ市旗
ユーバ市旗

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

広告エリア

広告募集要綱