現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 秘書課 > アロノフ > 55歳以上のかたを対象に社会参加・地域参画を応援「とりで生涯現役ネット」(アロノフ)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2019年1月22日

55歳以上のかたを対象に社会参加・地域参画を応援「とりで生涯現役ネット」(アロノフ)

こんにちは、アロノフです。皆さんは「働く」という行為にどのように向き合われていますか。お金のため、生きがいを見出すためなど、理由は人それぞれかと思います。国では、女性が輝く社会、お年寄りも若者も、障害や難病のあるかたも、誰もが生きがいを感じられる一億総活躍社会の実現を目指しています。

一億総活躍社会の実現(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

そんな中、前回の月木sayで福祉事業所の就労支援活動をご紹介しましたが、今回は主に55歳以上のかたを対象とした茨城県内では初の試み「とりで生涯現役ネット」をご紹介します。

福祉事業所の就労支援活動(アロノフ)

とりで生涯現役ネット

取手市は「とりで生涯現役ネット(取手市生涯現役促進連携事業促進協議会)」を設立し、主に55歳以上のかたを対象に、知識や経験を生かした様々な地域参加を支援しています。厚生労働省の「生涯現役促進地域連携事業」としては茨城県初と取り組みです。

具体的には、りぼんとりでビル5階に総合相談コンシェルジュを設けたほか、地域の皆さんの就業や起業、ボランティアによる地域参加を応援するものです。地域のために「何かを始めたい」「知識や経験を生かしたい」というかたは是非「とりで生涯現役ネット」をご利用ください。「とりで生涯現役ネット」については下記のリンクからご確認いただけます。

シニアの就業・起業・地域参加サポートの場「とりで生涯現役ネット」開設

広報とりで12月1日号1面

「とりで生涯現役ネット」について掲載された広報とりでの記事とパンフレット

取手市シルバー人材センター

取手市シルバー人材センターは、60歳以上の取手市にお住いの健康で意欲のあるかたを対象に、働く場の提供をおこなっています。例えば、賞状の筆耕、草刈、大工などの仕事があります。ただし、取手市シルバー人材センターの一員として働きいただくには、会員登録が必要です。会員の登録方法や仕事の内容等については下記のリンクをご確認ください。

公益社団法人取手市シルバー人材センター(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

とりで起業家支援ネットワーク(Matchとりで)

取手市は市内で起業したいと考えているかたを応援する「起業家タウン取手」を目指し、Matchとりで、龍ケ崎市・龍ケ崎市商工会や地域の各団体・機関と連携しながら地域振興をおこなっています。市内で起業したいかた、起業したてのかたは是非この取り組みをご利用ください。

「起業家タウン取手」で起業を応援します

食べたらビックスマイル 地元の情報誌「Match-46」掲載店(アロノフ)

地元起業家を支援するマッチ・マーケット in ボックスヒル(アロノフ)

 

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

広告エリア

広告募集要綱