現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 秘書課 > アロノフ > ゆめあかり3.11×ユーバ市・桂林市×取手市国際交流協会(アロノフ)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2019年3月9日

ゆめあかり3.11×ユーバ市・桂林市×取手市国際交流協会(アロノフ)

こんにちは、アロノフです。

昨日3月9日(土曜日)に取手市役所藤代庁舎敷地内「水と緑と祭りの広間」において、「第8回ゆめあかり3.11」が開催されました。このイベントは、東日本大震災復興支援イベントとしてゆめまっぷの会により企画されたものです。イベント当日は風が強く吹き、紙袋キャンドルが倒れたり、会場の特設テントの幕がかけられなかったりと影響がありましたが、多くのボランティアの皆様が協力され、風による影響を乗り切られていました。ゆめまっぷの会の皆様、会場にお集まりのボランティアの皆様、お疲れ様でした。

会場の階段上から見た紙袋キャンドルの点灯

会場上から見た紙袋キャンドルの点灯。中央からいくつもの円を描いて並んでいる紙袋キャンドルの明かり。

今回のゆめあかりでは、姉妹都市アメリカ合衆国カリフォルニア州ユーバ市と特別友好都市桂林市の両方からメッセージが寄せられ、会場の一部を彩っていました。さらに、取手市国際交流協会からも紙袋キャンドルが寄せられていました。

点灯するユーバ市民訪問団の紙袋キャンドル

ユーバ市から寄せられた紙袋キャンドル

点灯する桂林市から寄せられたメッセージキャンドル

桂林市から寄せられたメッセージキャンドル

点灯する取手市国際交流協会からの紙袋キャンドル

取手市国際交流協会から寄せられた紙袋キャンドル

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

広告エリア

広告募集要綱