現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 秘書課 > アロノフ > 取手アートプロジェクトによる「とくいの銀行」(アロノフ)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2019年3月31日

取手アートプロジェクトによる「とくいの銀行」(アロノフ)

こんにちは、アロノフです。最近、肌寒い日が続いたせいか桜の開花状況が思うように進んでいませんでしたが、取手市内の桜もやっと花が咲き始めました。桜と言えば、毎年開催しているさくら荘での夜の桜ライトアップが3月29日(金曜日)から開始予定だそうです。今年も見に行くのを楽しみにしています。皆様も是非さくら荘まで足をお運びください。

さくら荘の桜ライトアップのお知らせ(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

さて、暖かい日が続くと思わず散歩に出かけたくなりませんか。私も先日思い立って取手市内を散歩しまして、以前より気になっていた、取手井野団地のコミュニティカフェ「いこいーの+TAPPINO」内にあるとくいの銀行に行ってきました。

いこいーの+TAPPINO

いこいーの+TAPPINOの外観
取手井野団地のアーティストヴィレッジ内にあるコミュニティカフェ「いこいーの+TAPPINO」。主に平日の午前10時から午後4時まで営業しています。訪問した日には、多くの方々が席に座って話を楽しんだり囲碁をしたりして各々の時間を過ごされていました。

いこいーの+TAPPINO前に設置された看板

とくいの銀行

とくいの銀行は、取手アートプロジェクトによる事業で、お金のかわりに人の「とくい(得意 / 特異なこと)」を運用する銀行です。ここでは、いつでも自分の「とくい」を預けると、誰かの「とくい」を引き出すことができます。とくいの預け・引き出しができるATMは、取手井野団地のアーティストヴィレッジ内にあるコミュニティカフェ「いこいーの+TAPPINO」にあります。

とくいの銀行の写真
銀行のATM。ATMの右手にあるのが、とくいの銀行に預けられた「とくい」です。とくいは検索しやすいように分野ごとに分類されていて、もちろん手に取って中を見ることができます。例えば、分野「知識・言語」には「カンボジア語の通訳ができます」や「英会話を教えます」のようなとくいが預けられていました。

とくいの銀行利用方法の説明内容
とくいの銀行の利用方法

取手市国際交流協会の会員も参加しています

とくいの銀行に取手市国際交流協会会員のネパール・ベトナム・タイ・スリランカ出身の方々も参加しています。詳しくは下記のリンクからご覧になれます。

とくいの銀行 取手にいる外国出身の人たちへ営業活動に行く(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

取手市国際交流協会とは

秘書課は取手市国際交流協会の事務局をしており、外国人との交流イベントに参加したいかたや日本語を勉強したい外国出身者のかたなどからの問い合わせに対応しています。もし外国出身者との交流にご興味があるかたは秘書課にお問い合わせください。

明日へのメッセージ Join us!取手市国際交流協会へようこそ!

取手市国際交流協会のページ(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

取手市の紹介映像

いこいーの+TAPPINOは取手市紹介映像でご確認いただけます。ご覧になりたいかたは下記のリンクから動画にアクセスください。(動画の14分13秒あたりがいこいーの+TAPPINOの映像です)

取手市を紹介する動画(市制施行45周年記念映像)

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

広告エリア

広告募集要綱