現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 秘書課 > アロノフ > 江戸川学園取手の生徒と外国出身者の交流(アロノフ)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2020年2月10日

江戸川学園取手の生徒と外国出身者の交流(アロノフ)

こんにちは、アロノフです。私の所属する秘書課は、取手市国際交流協会の連絡窓口をしています。取手市国際交流協会は、在住外国人の皆さんと市民がふれあうことのできるイベントの開催や、日本語教室や無料相談会の開催を通して、在住外国人支援などをおこなっています。本日は、取手市国際交流協会が行う、在住外国人と市民がふれあうイベントのひとつをご紹介します。

本日の令和2年2月8日(土曜日)に、江戸川学園取手中・高等学校において、同校「調理同好会」主催のイベントが開催されました。今回のイベントでは、取手市国際交流協会所属の外国出身者と日本人生徒が、日本料理の調理や調理後の談笑を通して、お互いに交流を深めました。

調理法を身振り手振りで外国出身者に伝える日本人生徒
調理法を身振り手振りでベトナム出身者に伝える日本人生徒

料理を試食しながら談笑をする外国出身者と日本人生徒
料理を試食しながら、異文化交流のために談笑をする中国出身者と日本人生徒

試食の合間に自国の料理を紹介するベトナム出身者
試食の合間に自国の料理を紹介する中国出身者

ベトナム、中国、ペルー、ウズベキスタンの国旗をもつ外国出身者と大勢の日本人の生徒。ほぼ全員がエプロン・三角巾を着用している。
料理の調理・試食後に集合写真を撮りました。本日参加した外国出身者の出身国は、ウズベキスタン、中国、ベトナム、ペルーでした。

外国出身者との交流にご興味があるかたは、是非秘書課にお問い合わせください。

明日へのメッセージ Join us!取手市国際交流協会へようこそ!

取手市国際交流協会のページ(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

 

広告エリア

広告募集要綱