現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 秘書課 > アロノフ > ユーバ市民訪問団の書道作品(アロノフ)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2020年2月15日

ユーバ市民訪問団の書道作品(アロノフ)

こんにちは、アロノフです。現在、取手市の姉妹都市である米国カリフォルニア州ユーバ市から市民訪問団が来市しています。今回の来市期間は、令和2年2月10日(月曜日)から2月17日(月曜日)です。訪問団の皆様は、週末をホストファミリーとともに過ごされ、週明けの月曜日に取手市を発って帰国のために成田空港に向かいます。

令和元年度ユーバ市民訪問団受入事業

ユーバ市民訪問団は、取手市滞在期間中に一般家庭にホームステイをしながら、学校体験や市民交流を通して日本文化を体験します。今回の受入では、取手市藤代文化協会の皆様にご協力いただき、訪問団は日本文化体験のひとつとして書道体験をしました。その際に、取手市での思い出をお土産としてお持ち帰りいただけるようにと協会のご厚意で、色紙と楽焼のご準備をいただきました。

漢字1文字と訪問団員の名前が書かれた色紙とお皿
2月13日(木曜日)に書道体験をした後、取手市を発つ前に色紙と楽焼をお持ち帰りいただけるように急ぎで加工いただきました。取手市藤代文化協会の皆様、この場をお借りして御礼申し上げます。訪問団の喜ぶ顔が目に浮かびます。

 

広告エリア

広告募集要綱