現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 市民協働課 > どうもちゃん > はあとぴあ圏域地域支え合いづくり推進協議会が開催されました(どうもちゃん)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2019年7月26日

はあとぴあ圏域地域支え合いづくり推進協議会が開催されました(どうもちゃん)

取手市では、「地域支え合いづくり推進協議会」を軸とした協働の仕組みづくりを推進しています。

7月25日木曜日、はあとぴあ圏域の地域支え合いづくり推進協議会が開催されました。圏域内の各地区のこれまでの取り組みを地区担当の協議会メンバーが発表し、それに対し他のメンバーからの意見交換を通じ、今後の進め方について充実した話し合いが行われました。
話し合いにより、各地区の状況について、協議会メンバーの情報共有が図られました。

はあとぴあ圏域2

各地区の取り組み状況は様々です。
定期的な座談会を通じ、地域の状況や、自治会町内会や自主防災会の活動の状況などを、参加いただいたかたから教えていただいています。
各地区の特性に応じ、座談会から、介護や健康に関する出前講座の開催・多世代参加型のイベントの検討・居場所づくり等へと発展している地区もあります。

既存の組織の取り組みを大切にしながら、既存の組織ではできないこと、もっとこうしたいと思うことを補完するのが、地域支え合いづくりの役割です。

今後の各地域の状況を地域の皆さんから教えていただき、支え合いの仕組みづくりを進めていきます。

 

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

広告エリア

広告募集要綱