現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 市民協働課 > ふらぺちーの > 地域の夏祭り(ふらぺちーの)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2018年10月5日

地域の夏祭り(ふらぺちーの)

 8月になりました、いよいよ明日に迫ったとりで利根川大花火が楽しみなふらぺちーのです。

さて、取手のビックイベントを前に市内で開催された地域の夏祭りの様子をいくつかご紹介します。

今回ご紹介する夏祭りは、宝くじの発売元である全国都道府県から地域夏祭り協賛で助成を受けた地域です。

デジタルカメラの老朽化に加え、最近落としてしまったせいで壊れてしまったのか、画像がぼやけていますがご了承ください。

まずは井野団地です。自治会の主催により、井野団地にかかわる様々な団体が出展していました。台風の影響で2日間の予定が1日のみの開催となってしまいました。販売されていたモツ煮がよく煮込まれていて美味しかったです。

井野団地

 

次は永山地区です。独自のTシャツがあったことには驚きました。こちらは地域の青年会が中心となって開催されました。人が多く参加しており、前になかなか進めないほど活気にあふれていました。

 ナガフェスの様子

こちらは中央タウン連合自治会による夏祭りです。子供から大人までが一緒に「ダンシングヒーロー」に合わせて元気に踊っていました。珍しいラーメンの屋台が出ていたのですが、大人気により食べることはできませんでした。

 中央タウン

お隣の八重洲ニュータウンの夏祭りです。今年は新しく和太鼓を購入したそうです。取手のB級グルメの鳥手羽も販売されていました。

 八重洲ニュータウン

 

8月後半のお祭りの様子は、また後日報告します、お楽しみに。

 

 

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

広告エリア

広告募集要綱