現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 教育総務課 > 飯島 章 > 来年は酉年です(飯島章)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2016年12月28日

来年は酉年です(飯島章)

今年(平成28年)も、残りわずかとなりました。
さて来年(平成29年)は、酉年です。
酉年にちなんで、市内で出土した鶏(にわとり)の埴輪(はにわ)を紹介します。
現在、埋蔵文化財センターの廊下では、市内の古墳から出土した埴輪10点を、展示しています。

鶏の埴輪は、一番左にあります。下の写真が、その鶏の埴輪です。

上高井にある糠塚1号墳(ぬかづかいちごうふん)から出土しました。場所は、下の地図をご参照下さい。
頭には鶏冠(とさか)、あごには肉髯(にくぜん)が表現されています。
埋蔵文化財センターは、新年は1月4日(水曜日)から開館します。2月半ばから第41回企画展を開催しますが、それまでは休館日は土曜日・日曜日・祝日です。開館時間は、午前9時から午後5時まで(入館は4時30分まで)です。入館無料です。
企画展については、内容が確定次第、市ホームページや『広報とりで』で案内します。
それでは1年間ありとうございました。皆様良い新年をお迎え下さい。

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先