ここから本文です。

印刷する

更新日:2019年3月7日

麦踏み体験(永山保育所)

市内の高井城址公園近くにある麦畑で、永山保育所の子どもたち(3歳児から5歳児まで)が麦踏み体験をしました。保育所から歩いて30分、かなりの道のりです。3歳児は5歳のお兄さんやお姉さんと手をつないで歩いています。遠くから「今行くから待っててね~」と元気よく手を振ってくれました。

みんなで歩いている写真

 

初めにごあいさつ。大きな声で「よろしくおねがいします!」が言えました。麦のお話もちゃんと聞けて立派です。

みんなで整列している写真

 

さあ、クラスに分かれて麦踏みが始まりました。一列に並んで3歳児クラスはカニの真似をしながら麦をふみ、ふみ。

3歳児の麦踏み写真

先生と3歳児が一緒に麦踏み写真

 

4歳児クラスは。先生の「いち、に!いち、に!」の掛け声に合わせて汽車ポッポで麦をふみ、ふみ。とても上手でほめられました。

4歳児の麦踏み写真

 

何でも自分でできる5歳児クラスは一人で麦をふみ、ふみ。

5歳児の麦踏み体験写真

 

初めての体験で子どもたちは大はしゃぎ。「先生、見て見て~」「楽しいね~」色んな声が広がっていました。夏前には収穫です。みんなが踏んでくれた麦は給食やおやつになって出てくるそうですよ。楽しみに待っててね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告エリア

広告募集要綱