現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 子育て支援課 > くぼみー > 保育所給食8月27日(ごはん、コシャリ、フィラハバネー、ショルバ・モロヘイヤ)(くぼみー)

印刷する

更新日:2021年8月30日

ここから本文です。

保育所給食8月27日(ごはん、コシャリ、フィラハバネー、ショルバ・モロヘイヤ)(くぼみー)

こんにちは。

遅くなりましたが、先週金曜日の給食をささやきます。

ごはん、コシャリ、フィラハバネー、ショルバ・モロヘイヤ

先日の給食は「ごはん、コシャリ、フィラハバネー、ショルバ・モロヘイヤ」です。

エジプト料理の日でした。聞き慣れない名前で、先生も子どもたちも不思議に感じたと思います。

「コシャリ」は混ぜるという意味で、エジプト版まぜごはんです。「フィラハバネー」のフィラハは鶏肉という意味でチキンカツになります。「ショルバ・モロヘイヤ」のショルバはスープという意味で、モロヘイヤスープになります。聞き慣れない献立名に、どんな給食になるんだろうと、ワクワク感を感じてくれたら、嬉しいです。

米粉かぼちゃ蒸しパン

先日のおやつは「米粉かぼちゃ蒸しパン」です。

地産地消の日ということで、取手市産の米粉を使用しています。小麦粉よりももっちり感が強く、満腹感があり、おやつにぴったりです。

たくさん食べて、大きくなーれ!

(写真提供は久賀保育所です)

 

 

広告エリア

広告募集要綱