現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 国保年金課 > くろまめ > ねんきんネット、ご存じですか?(くろまめ)

印刷する

更新日:2021年6月28日

ここから本文です。

ねんきんネット、ご存じですか?(くろまめ)

今日は「ねんきんネット」のお話です。今はインターネットが普及し、パソコンやスマホから多くのかたがインターネットにアクセスできる時代です。国民年金に関するお知らせは、日本年金機構からはがきや封書で皆さんの元にお送りしていますが、インターネットでもご自身の年金記録などを確認することができます。

パソコンを操作する女性の画像

ねんきんネットって何?

ねんきんネットは、平成23年2月から始まったサービスです。インターネットでいつでも自分の年金記録を確認できます。平成23年4月以降に郵送される「ねんきん定期便」に記載されているアクセスキーを使ってどなたでも利用できます。アクセスキーが分からないかたも、日本年金機構のねんきんネットのページでお手続きすると郵送されるユーザIDで利用できます。ユーザIDは5日程度で郵送されます。

ねんきんネットのホームページ(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

確認できる年金記録

  • 公的年金制度の加入履歴
  • 国民年金保険料の納付状況
  • 厚生年金に加入していたときの事業所名、標準報酬月額、標準賞与額
  • 船員保険に加入していたときの船舶所有者名、標準報酬月額、標準賞与額
  • 年金見込み額
  • 年金額の試算
  • 年金決定通知書、支給額変更通知書
  • 年金振込通知書
  • 年金支払通知書
  • 年金額改定通知書
  • 公的年金等の源泉徴収票
  • 追納・後納等可能月数と金額の確認

(注意)ねんきんネットは、昭和61年4月1日前に年金受給権が発生した老齢年金を受けているかたは利用できません。

(注意)共済組合等に加入していたかたは、共済組合から情報提供された月数の合計のみ表示されます。

年金機構から通知が届いても、うっかりなくしてしまったり処分してしまって、必要な時に手元にない!といったこと、ありませんか?ねんきんネットがあれば、自分の年金記録を確認したいときに、すぐに最新の記録を確認することができるので、とても便利です。

 

 

広告エリア

広告募集要綱