現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 政策推進課 > メルばあ > おくやみデスクを開設(メルばあ)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2020年6月25日

おくやみデスクを開設(メルばあ)

身内がお亡くなりになったとき、どのような手続きが必要なのか把握している方はおそらく少ないのではないかと思います。

死後の手続きは多岐に渡りますが、大きく2つのご負担があるのではないかと思います。1つ目がどんな手続きが必要なのか分からないということ。2つ目がその手続き自体が煩雑でどこに行っても同じ説明をしたりと身体的な負担はもとより精神的なご負担が大きいということです。

そこで、今回開設するおくやみデスクにより何が変わるのか。

1つ目のどんな手続きが必要なのか分からないということについては、お亡くなりになった方の情報を予め共有し、必要な手続きについてご案内することで、ご遺族は必要な手続きを市からの文書により把握することができるようになります。

2つ目の身体的、精神的なご負担については、市が事前にお亡くなりになった方の情報を把握することで、何度も同じお話をしていただく必要がなくなり、1か所で手続きが終えられるようになります。

おくやみに限らず、市がお受けしている手続きは多岐に渡りますが、このような一生に数えるほどしか経験をしない手続きについて、様々な形でサポートをし、皆さんの負担軽減に繋げていきたいと思います。

おくやみデスク(ワンストップサービス)

 

 

広告エリア

広告募集要綱