現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 平成28年度 > 市長・副市長・教育長 > 副市長 野口龍一 > 取手市消防出初式 副市長 野口龍一

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年1月10日

取手市消防出初式 副市長 野口龍一

新年あけましておめでとうございます
1月7日には、取手市消防出初式がありました。
式典は市民会館で、消防演技(一斉放水)が利根川運動公園で、それぞれ行われました。
消防演技(一斉放水)では、茨城県防災航空隊から防災ヘリコプター「つくば」も飛来しました。
私は、防災ヘリコプター「つくば」に初めて試乗し、上空から消防演技(一斉放水)の様子を見ました。
急病人の救急搬送や災害現場での人命の救出など、その役割は今後さらに大きなものとなります。試乗して、改めて実感したことは、その機動性です。

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先