現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 健康づくり推進課 > ぴいたろう > 今日も元気に活動していました(ぴいたろう)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年5月19日

今日も元気に活動していました(ぴいたろう)

こんにちは、ぴいたろうです。
今日は陽射しが強くて、暑いですね。ちょっと動くと暑さを感じてしまいます。
そんな暑さの中でも、元気に楽しく健康づくりに取り組んでいる団体を紹介します。
会場となる集会所から、参加者の笑い声が離れた駐車場まで聞こえてきました。
いつも笑い声があふれる「桑ちゃんクラブ」を紹介します。

桑ちゃんクラブは、桑原集会所で毎週1回自主的に介護予防に取り組むグループです。
いつも笑顔いっぱいの楽しい会長さんを中心に、桑原地区にお住まいのかたが集まって、体操や認知症予防に取り組んでいます。

今日は、ぴいたろうも後半から参加させていただき、いきいき体操(シルバーリハビリ体操)の口腔(こうくう)運動や「ぱたか」を一緒に実施しました。
ボランティア講師が口腔(こうくう)運動の説明をしているところ

上の写真は、中央のボランティア講師より口腔(こうくう)運動の説明をしているところです。所々に織り交ぜられる話題に、参加者の大きな笑い声が上がりました。

全身を使って大笑いをしているところ 

上の写真は、いきいき体操(シルバーリハビリ体操)の締めに行う全身を使った大笑い運動をしているところです。身体を大きく使って、大きな声を出して笑うことが元気につながってきます。

市では、地域で自主的に介護予防に取り組む団体に補助金を交付します。
これから地域で介護予防活動をしてみたいというかたは、健康づくり推進課までご相談ください。
補助金の交付要綱等は、自主的に介護予防事業に取り組む団体に補助金を交付します(サイト内別ページ)をご覧ください。

 

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先