現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 魅力とりで発信課 > ロビン > 取手で撮影の津田寛治さん駒井蓮さん主演映画『名前』全国公開!(ロビン)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2019年7月11日

取手で撮影の津田寛治さん駒井蓮さん主演映画『名前』全国公開!(ロビン)

こんにちは、ロビンです。

映画『名前』

主演は、津田寛治さん、駒井蓮さん。
県南在住の直木賞作家・道尾秀介さんが映画のために書き下ろし、戸田彬弘監督が映画化
主人公は茨城県民で、舞台も茨城。撮影は、取手市をはじめ、守谷市、つくばみらい市、利根町。

そんな、取手市民必見の映画が、平成30年6月16日から守谷の映画館で先行上映が始まっており、いよいよ明日6月30日から、全国ロードショーが始まります。

みなさんはもうご覧になりましたでしょうか?

第13回大阪アジアン映画祭クロージング作品、第20回イタリア・ウディネファーイースト映画祭、第18回ドイツ・ニッポンコネクション、イタリア(ローマ)「イゾラ・デル・チネマ」など、日本のみならず海外でも話題になっているようです。ちなみに、新宿での初日舞台挨拶は、即日完売だったそうですよ。

 

津田寛治さんは様々な作品で大活躍されている大物俳優さんなので説明不要かと思いますが、津田寛治さんとともに主役を務める駒井蓮さんは、今注目No.1といわれている若手俳優さんです。
テレビドラマやCMなどで見かけることも多くなってきていますが、映画はこの『名前』が初めてだったそうです。でも、初めてとは思えない、素晴らしい演技を見せてくれています。

その他の出演者も、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』青天目澄子役、7月から始まるテレビドラマ『この世界の片隅に』主役すず役の松本穂香さんや、仮面ライダードライブのヒロイン役、ドラマ『海月姫』のまやや役の内田理央さん、他、さまざま活躍中の多くの俳優さんが出演されています。

インターネット、テレビ、ラジオ、雑誌、全国の紀伊国屋さんの映像モニター、JR新宿駅東口構内など、いろいろなところで取り上げられていますので、思いがけず情報を目や耳にされることもあるのではないでしょうか?

地元が舞台の映画、ぜひご覧になってはいかがでしょうか?

舞台挨拶写真。津田完治さん、駒井蓮さん、道尾秀介さん、戸田彬弘監督が舞台に並んでいます。
守谷での舞台挨拶の様子。左から、戸田彬弘監督、津田寛治さん、駒井蓮さん、道尾秀介さん。

 

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

広告エリア

広告募集要綱