現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 魅力とりで発信課 > ともちんあなご > 作品を身近に。6月15日から「とりび」!(ともちんあなご)

印刷する

更新日:2024年6月11日

ここから本文です。

作品を身近に。6月15日から「とりび」!(ともちんあなご)

皆さんこんにちは、ともちんあなごです。
広報とりで6月1日号8ページでは、取手美術作家展「とりび」の記事を掲載しています。
作品を身近に感じられる、すてきな空間を楽しんでみませんか。

取手美術作家展「とりび」とは

今回で49回目を迎える「取手美術作家展」。
日本画・洋画・彫刻・工芸・デザイン・写真・書の七つのジャンルで活躍する、郷土作家39人の作品を鑑賞できます。

とりびの詳細は、以下の市ホームページをご覧ください。

第49回取手美術作家展(とりび)を開催します

6月15日(土曜日)から25日(火曜日)まで、「とりび」開催!(入場無料)

開催日時など

開催日時

6月15日(土曜日)から25日(火曜日)午前10時から午後6時まで(最終日は午後5時まで)

開催場所

とりでアートギャラリー(アトレ取手4階)

とりび開催イメージ画像(トップ用)

オープニングセレモニーやギャラリーツアーに行ってみませんか

オープニングセレモニー

日時

6月15日(土曜日)午後2時30分から3時30分まで

内容

出品作家紹介、ギャラリーコンサート

ギャラリーツアー

日時

6月16日(日曜日)午後2時から3時まで(予定)

内容

出品作家が、来場者と一緒に作品を鑑賞しながら解説します。

作家さんご本人と関わる機会があると、ワクワクしますよね!
どちらも申し込み不要なので、気になるかたは気軽にご来場ください。

洋画家・田中良さんが市に寄贈された作品も特別に展示!

101歳で現役の洋画家・田中良さんが市に寄贈された「湖畔夕照」も特別に展示します。
今年1月に開催された郷土作家の洋画展では、田中良さんに取材させていだきました。(取材当時は100歳)

 洋画家・田中良さんと作品(本文用)
あたたかい笑顔がとっても魅力的!取材の様子は以下のささやきをご覧ください。
郷土作家の洋画展、田中良さんも出展!(ともちんあなご)

 

広告エリア

広告募集要綱