現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 広報広聴課・市民相談室 > トランスファーマー > 市と市内高校共同制作の選挙啓発動画が公開中(トランスファーマー)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2018年12月3日

市と市内高校共同制作の選挙啓発動画が公開中(トランスファーマー)

動画撮影の様子です。
市選挙管理委員会と、市内の聖徳大学附属取手聖徳女子高等学校が共同制作した選挙啓発動画「選挙に行こう!」が現在公開中です。
動画は全5本。1本の動画は約1分、2分ほどの短さですが、軽快さを残しつつも、いずれも選挙についてしっかり学べるものになっています。

撮影は同校演劇研究部のみなさんに出演していただき、放送部・生徒会のみなさんにも小道具の準備や撮影補助をしていただきつつ、取手聖徳女子中学校・高等学校で撮影されました。
詳しくは市内高校との共同制作「選挙に行こう!」選挙啓発動画を公開しました(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。
動画は、動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」の取手市公式チャンネル(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)にてご覧いただけます。
ぜひご覧ください!動画へのコメントも歓迎です。

広報係では、撮影の様子を撮影しに伺いました。
撮影の様子。写真奥に生徒とカメラマンがいます。
どの写真も各動画でのどこかを撮影したものです。
どこの場面なのか、動画を見ながら見てみてくださいね。

撮影の様子。体育館のステージに腰掛ける生徒を撮影しています。
このお話はツッコミのキレが良くて印象に残っています。

図書館での撮影。本棚に生徒が並んでいます。
図書室の各本棚に生徒がスタンバイしています。
この並びは何をしているところでしょう?

広報とりで12月1日号でも、このことについて紹介しています。こちらもご覧くださいね。
「広報とりで」(2018年12月1日号)(別ウィンドウで開きます)

 

広告エリア

広告募集要綱