現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 広報広聴課・市民相談室 > トランスファーマー > 2018年撮影所感(トランスファーマー)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2018年12月28日

2018年撮影所感(トランスファーマー)

本日は12月28日です。今年の市役所の開庁は本日までになります。
今年も多くのかたに取材・撮影のご協力をいただきました。ありがとうございました。
さて今回は、今年撮影した写真の一部を紹介します。
これらは記録として撮影したり、撮影したものの紙面の都合で掲載を断念したものです。

最初に、夏の写真を紹介します。
今年は市内のお祭りに行ける限り撮影しに行きました。
井野団地
井野団地のお祭りにて。ここの提灯(ちょうちん)が一番きれいに撮れた(と思っています)。

金魚すくい
また別のお祭りにて。金魚すくいをする様子です。

お面をつける参加者
お面というとアニメキャラクターのイメージがありますが、キツネのお面は可愛いなと思いました。

同じく夏、藤代紫水高校で撮影した一枚です。
ハンドボール応援
全国高校総体(インターハイ)で、同校ハンドボール部が決勝に進んだことから、試合を教室で中継・応援することになり、その様子を撮影させていただきました。
生徒の皆さんは紫色のメガホンを持って観戦。得点が入ると歓声が上がりました。
結果は惜しくも準優勝でしたが、本当に熱い試合でした。

折り鶴
これは広報8月15日号1ページ下部で使った写真です。全体はこのように鶴が並んでいました。
記事のイメージに合う画像が無かったので折り鶴を作ったのですが、この写真1枚を撮影するために何十羽も折ったのは良い思い出です。

オープンスタジオ
この写真は、「井野アーティストヴィレッジ」のオープンスタジオのときに赴いたときのものです。
井野アーティストヴィレッジは、井野団地ショッピングセンター内の空き店舗を改装して作られた、共同アトリエです。若手芸術家の創作活動の場として活用されています。
詳しくは井野アーティストヴィレッジ(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

オープンスタジオ3
撮影させていただいた、旅行先の風景を描いた作品です。
このときの旅行の思い出話がとても面白く、思わず長居してしまいました。

オープンスタジオ作品
設置された掃除道具かと思いきや、これも作品。芸術は奥深いです。

アートプロジェクション
秋に中心市街地整備課の皆さんが毎日ささやいていたアートプロジェクション。
上の写真は投影初日の一枚です。
足を止めて見てくださるかたや、中には投影映像をスマートフォンで撮影をするかたもいらっしゃいました。
投影されていた取手市オリジナルアニメーションは、市の公式YouTubeで公開中です。
取手市オリジナルアニメーション「いいな、いいな。取手っていいな。」(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

最後に、現在点灯中の取手駅のイルミネーションの写真です。
撮影した日は金曜日で人も多く、スマートフォンで撮影しているかたもいらっしゃいました。
西口イルミネーション
取手駅西口のイルミネーションです。

東口イルミネーション
同じく、取手駅東口のイルミネーションです。
イルミネーションを撮っていると「冬だなあ」と思います。
取手駅のイルミネーションについては、アロノフさんもささやいていますので、こちらもご覧ください。
取手駅西口のイルミネーションが点灯しました(アロノフ)(別ウィンドウで開きます)
取手駅東口・西口と藤代のイルミネーション(アロノフ)(別ウィンドウで開きます)

またイルミネーションといえば、いよいよ1月6日(日曜日)までの藤代イルミネーション。
まだ観に行かれていないかたは、1月4日・5日・6日が観られるラストチャンスです。
以前に紹介した記事もありますので、ご覧ください。
澄んだ空気とイルミネーション(トランスファーマー)(別ウィンドウで開きます)
藤代でオリオン座を探せ!(ともちんあなご)(別ウィンドウで開きます)
藤代イルミネーションと取手市の11月イベント情報(アロノフ)(別ウィンドウで開きます)

来年もカメラの腕を磨き、さまざまなイベントで撮影していく所存です。
もしイベント等で広報職員が撮影していたら、ぜひ写真の被写体になってください。
もしかしたら、あなたが写った写真が広報紙や政策情報紙に使われるかもしれません。

来年もどうぞよろしくお願いします。良いお年をお迎えください!

 

広告エリア

広告募集要綱