現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 広報広聴課・市民相談室 > トランスファーマー > 絶妙タニタ監修メニューで健康に(トランスファーマー)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2019年7月31日

絶妙タニタ監修メニューで健康に(トランスファーマー)

市と市内の飲食店4店舗が株式会社タニタ監修の下、健康に配慮したメニューを開発、提供しています。
タニタ監修メニューは、カロリーが500キロカロリー前後、塩分は3グラム前後、野菜の量は1日に必要な量(350グラム)の約2分の1以上などの特徴があり、それぞれ工夫を凝らした料理が提供されています。

提供店舗は、本格インド・ネパール料理 クマリカレー、ラ・ベル・フォンテーヌ、伊太利庵(イタリアン)Buono(ボーノ)、グリルよしだの4店舗です。詳しくは個別のページをご覧ください。
市内の飲食店でタニタ監修メニューを提供しています(6月15日更新)(別ウィンドウで開きます)

また、アロノフさんが伊太利庵(イタリアン)Buonoボーノのメニューを紹介しています。
市内飲食店でタニタ監修のランチを提供(アロノフ)

今回は、市内のフレンチレストラン「ラ・ベル・フォンテーヌ」さんへ伺いました。
メインディッシュのカレイ
最初にメインディッシュのパニエです。本来は舌平目(シタビラメ)を使うそうなのですが、撮影時は入荷の都合上、別の白身魚を使用していました。
パニエはそのまま食べても、つけあわせのクスクス(写真上側の小麦粉から作る、そぼろ状になったパスタ)と一緒に食べてもおいしいです。

パニエに添えられているのはアイスプラントです。
最近はスーパーでも見かけることがありますが、珍しい野菜ではないでしょうか。
絶妙なアイスプラントの接写写真を紹介したささやきも、ぜひご覧ください。
絶妙なヘルシーフレンチ(ともちんあなご)(別ウィンドウで開きます)

オニオンスープ
ポトフは野菜をじっくり煮込んだコンソメスープをオニオングラタン風に。
長い時間煮込んであるのだと思いますが、何杯でもおかわりしたい味でした。

パン
つけあわせにパンも付いてきます。バターがついていますが、このバターもなんとおいしい…!

取手市で収穫された野菜を使ったサラダ
取手市産の野菜を使ったサラダです。
ニンジン、カブ、キュウリ…色鮮やかな見た目とシャキシャキした食感が楽しかったです。

皆さんもぜひ、タニタ監修メニューをお試しください。
なおタニタ監修メニューはランチタイムのみ提供で、事前に電話予約が必要な店舗もあります。
事前に各店舗にお問い合わせすることをおすすめします。

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

広告エリア

広告募集要綱