現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 市長・副市長・教育長 > 教育長 矢作進 > 小雨の中「親子米づくり体験」を実施(教育長 矢作進)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年7月6日

小雨の中「親子米づくり体験」を実施(教育長 矢作進)

去る5月13日、土曜日、小雨の中、「親子米づくり体験講座」の田植えを実施しました。
米作り講座
あいにくの雨天の予報の日でした。
そのため、参加者のキャンセルもあり、例年の半数近くの人数になってしまい、残念でした。
台東区の小学校からの参加者は、18名、8世帯でした。
また、市内の小学生は50人、46世帯の参加でした。
合計では、154名、54世帯の参加者でした。
開会式では、田んぼの管理等の事業協力者の長島さんから田植えの仕方について指導を受けました。
田植えスタート
田植えに当たっては、農業委員会の倉持会長はじめ、5名の方に実際の田植えのご協力をいただきました。
おかげさまでスムーズに田植えが進みました。ありがとうございました。
田植え後半
田植えを始めると、子供たちは田に書かれた線に沿って、一生懸命植えてくれました。
毎年のことですが、最後まで植えの残しのところを植えてくれている親子がいて感動です。
11時過ぎには、雨が強くなりましたが、それ以前に田植えを終了することができました。
台東区から参加した小学生は、秋の稲刈りが楽しみと言っていました。

7月9日、土曜日には、自然観察会を予定しております。
 

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先