現在位置 ホーム > 市政情報 > 市長・議会・各種委員会 > 市議会 > 市議会トピックス > 第1弾取手二中と取手市議会合同企画

ここから本文です。

印刷する

更新日:2016年12月14日

第1弾取手二中と取手市議会合同企画

来る12月19日(月曜日)の午後1時30分から、取手二中3年生の各クラス代表約20人が、取手市議会議場にて未来への提言を実施します。

その前段として、議会事務局職員が社会科授業に外部指導者として派遣依頼され、3年生に「議会とは」「今回の企画の目的」などを説明に行きました。

授業開始

3年生が体育館に集合

取手二中3年生の皆さんが体育館に集合し、議会事務局職員による授業を実施しました。

乱れぬ陣形で整然と体育館に整列、着座する姿に外部指導者の職員はすがすがしさとともに、緊張感あふれる空気から始まりました。

 体育館での授業開始。自己紹介の様子。

最初に自己紹介

場内の空気を温める意味でも、また説明する職員の緊張をほぐすためにもと考え、職員の「趣味」や「似ているとよく言われる芸能人」など、パワーポイントによる映像を用いて、笑いを入れた自己紹介を行いました。

自己紹介の様子

最初は、似ていると言われている芸能人の中でも「かっこいい」という分類にされている芸能人の映像を出すと「エー」という、とても共感できない反応でしたが、最後のオチのお笑い芸人との映像が出ると「アー」「ハハハハッ」と、しっかり共感していただき、場内をあたためてくれました。

「議会」ってなんだっぺ?

あまり取手市内では使われませんが茨城弁の代名詞ともいえる「っぺ」を用いて、「議会」について説明しました。みんな真剣に話を聞いてくれます。

体育館での授業の様子

体育館2階からの授業の様子

質問に回答者続出も…

説明の間に「取手市議会議員の定数は」などの質問を投げかけました。「わかる人っ!」の問いに、「ハイッ!」「ハイッ!」と回答希望者の挙手が続出。誰を指名していいかわからないほど、授業に参加していただきました。正解者には職員からステキなプレゼントがあったのですが…惜しくも、正解者はなく、プレゼントはお預けに…。

授業の最後には議員からのメッセージ

説明も終え、最後に、当日の朝、撮影した佐藤 清(きよし)議長、染谷(そめや)和博(かずひろ)副議長から生徒へのメッセージビデオ、そしてその日は議会運営委員会があったため、委員皆さんの協力を得てのメッセージを放映。

生徒からは「オォー」という声が聞こえ、12月19日の提案当日に向けて、より意欲あふれるまなざしに変わったように感じました。

向かって右に佐藤清議長左に染谷和博副議長

正副議長と議会運営委員による歓迎の一コマ

撮影した映像では「ステキな提案待ってます!」の一言で締めくくられています。取手二中3年生の皆さん、ご家族や友達と話し合って、各クラスで代表グループに選出され、19日に議場で提案できるステキな提案をお待ちしています。

12月19日には議場で発表

今回の授業を経て、12月12日の週には各クラスで授業が行われ、代表生徒グループが決定します。その生徒たちが19日に議会棟に来庁され、提案を生徒と議員がグループ討議して確定。

議場にて生徒による議長選挙、そして提案を発表。さらに、提案を生徒が議決し、可決したものを議長に提出する予定です。

当日の映像は、取手市議会のインターネット配信でライブ試験配信のほか、当日の夜には録画映像も公開する予定ですので、皆さんぜひごらんください。

取手市議会インターネット試験配信のページ

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

議会事務局 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-74-1990

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。