ここから本文です。

印刷する

更新日:2020年5月8日

新型コロナウイルス感染拡大予防のための「新しい生活様式」の実践

市民の皆さまのご協力により、現在、茨城県において爆発的な新型コロナウイルス感染拡大の報告は出ていません。しかし、再度感染が拡大したり、活動自粛が長丁場になる可能性があります。

5月4日の「新型コロナウイルス感染症対策専門家会議」では、「新しい生活様式」を具体的にイメージできるように、今後生活の中で取り入れてほしい実践例を提示しました。新型コロナウイルス感染症から、あなたと身近な人の命を守れるよう、あらためて日常生活を見直してみましょう。

新しい生活様式の実践例(PDF:717KB)(別ウィンドウで開きます)

PDFファイルなどは音声読み上げソフト等で正しく読み上げられない場合があります。必要に応じてお電話等で個別に対応させていただきますのでご連絡ください。

「新しい生活様式」の概要

感染防止の3つの基本

  1. 身体的距離の確保
  2. マスクの着用
  3. 手洗い

移動に関する感染対策

  • 帰省や旅行は控えめに
  • 発症したときのために誰とどこで会ったかメモする
  • 地域の感染状況に注意する

日常生活を営む上での基本的生活様式

  • まめに手洗い・手指消毒
  • 咳エチケットの徹底
  • こまめに換気
  • 身体的距離の確保
  • 3密(密集・密接・密閉)の回避
  • 毎朝の体温測定・健康チェック

日常生活の各場面別の生活様式

買い物、娯楽・スポーツ、公共交通機関の利用、食事、冠婚葬祭などの親族行事について

働き方の新しいスタイル

  • テレワークやローテーション勤務
  • 時差通勤でゆったりと
  • オフィスは広々と
  • 会議はオンライン
  • 名刺交換はオンライン
  • 対面での打ち合わせは換気とマスク

参考リンク

厚生労働省「新型コロナウイルス感染症対策専門家会議の見解等(新型コロナウイルス感染症)」(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健センター 

茨城県取手市新町2-5-25 取手ウェルネスプラザ2階

電話番号:0297-85-6900

ファクス:0297-85-6901

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。

広告エリア

広告募集要綱