現在位置 ホーム > くらしの情報 > 健康・福祉 > 新型コロナウイルス感染症 > 新型コロナワクチン情報 > 新型コロナワクチンの接種に関する情報 > (新型コロナワクチン接種)当日キャンセル時の市の対応

印刷する

更新日:2021年7月15日

ここから本文です。

(新型コロナワクチン接種)当日キャンセル時の市の対応

ファイザー社製のワクチンは、希釈後6時間以内に接種する必要があるため、当日に接種のキャンセルが出た場合は、翌日まで保管することができません。

そのため取手市では当日キャンセルが発生した場合、以下のかたを対象として対応にあたっております。

これまでの対応

下記の不特定多数の高齢者・障害者と頻繁に接する機会を有するかたやワクチン接種業務に携わる職員に対して接種を実施いたしました。

  • 民生委員・児童委員
  • 医療従事者
  • 高齢者施設入所者
  • ワクチン接種に直接携わる保健師を含む保健センター職員および市役所の保健師
  • 介護認定調査員
  • ケースワーカー
  • 自主防災会

今後のキャンセル発生時の取り扱い(7月1日更新)

県より示された優先的な接種対象者に基づいて検討し、下記のかたをキャンセル発生時の対象者としてあてていく予定です。

市民の生命保護や秩序の維持を目的とする業務に従事するかた(消防、災害等危機管理に従事するかた)

消防署、消防団、新型コロナウイルス感染症対策本部員、災害等危機管理に関連する各課職員等

集団生活を行う子どもに頻繁に接するかた

教職員、保育士、放課後子どもクラブ職員等

今後は、市民との接触の多い市役所の窓口対応関連職員等も進めてまいります。

お問い合わせ

保健センター 

茨城県取手市新町2-5-25 取手ウェルネスプラザ2階

電話番号:0297-85-6900

ファクス:0297-85-6901

広告エリア

広告募集要綱