ここから本文です。

印刷する

更新日:2019年6月28日

建設部で働く先輩職員の声

建設部管理課Y.I

男性職員が修繕作業をしている様子

どのような仕事をしていますか

市営住宅の管理・運営全般についてです。管理面については、建物についての補修や住宅内の修繕業務があります。運営面では、住民の入退去の手続き、家賃の徴収業務、その他住民からの各種問い合わせ対応があります。

仕事でやりがいや達成感を感じるところは、どんなところですか

市営住宅を必要としているかたの相談に応対する中で、各々の生活事情を考慮した上での適切な案内ができたことにより、相手から感謝された時に達成感を感じます。またより適切な応対をするために、関係法令や住宅事情への勉強も欠かせません。

仕事で苦労したところは、どんなところですか

市営住宅の管理・運営が法令に基づいたものである以上、ご要望に対して応対できないこともあります。その場合に、応対できない理由を説明する点であったり、何かしらの代案を提示する点について、時に苦労することがあります。

取手市職員志望者へのメッセージ

取手市には、多くの緑や日本三大河川の一つの利根川がある等、緑ゆたかな素敵なまちです。私たちと一緒に取手市を盛り上げていきましょう。

建設部道路建設課H.S

女性職員が工事の図面を確認している様子

どのような仕事をしていますか

都市計画道路を含む市道の改良工事及び通学路整備工事等の現場管理を担当しています。また、整備に伴う測量・調査・設計・積算等、さまざまな業務を行っています。

仕事でやりがいや達成感を感じるところは、どんなところですか

業務には、職員だけでなく請負業者のかたも携わり、たくさんの時間や打合せを通し計画を進めます。そのため、完成した道路を目にすると達成感を感じます。

仕事で苦労したところは、どんなところですか

現場で急な決断を求められ、知識不足から決断できないことがありました。先輩職員に助けてもらい、業務は進めましたが、悔しい思いをしました。今後は、迅速な対応ができるよう、業務で必要となる専門知識の勉強に日々励んでいます。

取手市職員志望者へのメッセージ

一緒に取手市を盛り上げていける職員、特に取手市の技術職には女性が少ないため、「ドボジョ」が増えたらいいなと思います。

取手市をよりよい街にするため、みなさんも私たちと一緒に働きませんか。

建設部排水対策課Y.S

男性職員が機械の点検をしている様子

どのような仕事をしていますか

市内の大雨に備えて多くの水路、ポンプ、樋管,排水機場等を保有し、機能が損なわれないように清掃や修繕の委託等、さまざまな事務を行っています。また、実際にポンプの見回りや水路の流れを阻害する木の伐採等の現場作業も行っています。

仕事でやりがいや達成感を感じるところは、どんなところですか

夏の暑い日や水路の草木が生い茂っている現場作業はきれいにすることが大変ですが、実施後にきれいになったところを見ると、大雨時に備えて水路の流れの確保ができたことに達成感を感じます。

仕事で苦労したところは、どんなところですか

仕事で関わる専門用語を理解し、それをわかりやすく説明することです。

取手市職員志望者へのメッセージ

取手市を一緒により良くしていきましょう!

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

人事課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。

広告エリア

広告募集要綱