現在位置 ホーム > くらしの情報 > 環境・衛生 > 環境にやさしい生活 > 「いもりの里」で稲刈り体験を行いました(テレビ放映予定)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年9月28日

「いもりの里」で稲刈り体験を行いました(テレビ放映予定)

平成29年9月9日(土曜日)、取手市里山・谷津田保全「いもりの里」協議会では、5月に田植えをした「いもりの里」の田んぼで親子で稲刈り体験を行いました。
こどもたちは5月にどろだらけになりながら植えた苗が黄金色の稲に成長しているのを見て大喜び。

地元農家のかたの説明を聞く参加者の写真
地元農家のかたによる稲刈りの注意事項の説明の後、いよいよ稲刈りのスタートです。
「鎌は危ないので、気をつけて使いましょう」などと注意を受け、気持ちを引き締め初めての稲刈りにのぞみます。

参加者親子の稲刈り風景の写真
当日は、田んぼに水が残っている状態での稲刈りとなりました。
「しっかり育った稲は丈夫で強く、刈るにはけっこう力が必要なため、悪戦苦闘」

刈り取った稲をみんなで集めている写真
ほとんどの参加者が稲刈りは初めての体験で最初は手間取っていましたが、慣れてくると上手に刈れるようになりました。刈った稲をスノーボードに乗せて運びます。

刈った稲を重ねてまとめて作業終了の写真
刈った稲を重ねてまとめて作業は終了です。

参加者のお昼ごはんの出来上がりの写真です

みんなでお昼ご飯を食べている写真です
収穫が終わったら、待望のランチタイム。メニューはハヤシライス、キャベツとキュウリの塩もみ、デザートは梨でした。スタッフの皆さんが羽釜で炊いたご飯で野外での手作りランチ風景です。

お知らせ

また、この日はBSフジが取材に訪れました。これは、協議会メンバーである千葉親文筑波大学教授の研究(イモリの体再生の仕組みを解き明かし、医療や生命科学に適用するために研究」を特集するためです。

放送予定日

平成29年10月8日(日曜日)午前11時30分から

みなさんお楽しみに!

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

環境対策課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。