現在位置 ホーム > くらしの情報 > 住まい・交通 > 市営住宅入居 > 火災等による一時入居(公募例外入居)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年6月27日

火災等による一時入居(公募例外入居)

次のような特別の事情があるかたは緊急の入居が可能な場合があります。住宅係までご相談ください。

  1. 火事等の災害により住宅が滅失したため住む家がない場合
  2. 現在住んでいる住宅が非常に危険な状態で、不良住宅として撤去される場合
  3. 土地収用法による認定を受けている事業、又は特定公共事業の執行に伴う住宅の除去がある場合等

注意事項

  • 入居資格を有さない場合、一時入居として認める期間は原則3ヶ月間です。
  • 入居資格を有している場合は、継続して入居することが可能です。
  • 特別な事情であることを証明する書類を提出していただきます。例えば、火事による場合は消防署発行の「り災証明」などとなります。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

管理課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-72-2682

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。