現在位置 ホーム > くらしの情報 > 税金 > 軽自動車税 > 軽自動車税の減免

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年2月28日

軽自動車税の減免

以下に該当する軽自動車等のうち、市長が必要と認めるものに対しては、その所有者に対して課する軽自動車税を減免しています。

  1. 公益のため直接専用するものと認める軽自動車等
  2. 貧困により生活のため公私の扶助を受ける者の所有する軽自動車等
  3. 被災その他特別の事情がある者が所有する軽自動車(注意)下記参照

軽自動車税減免基準表

3.被災その他特別の事情があるものが所有する軽自動車について

損害の程度

減免割合

災害により軽自動車等が滅失又は
修理できない程度に損壊し、廃車した場合

全部

災害により軽自動車等が損壊し、修繕した場合

2分の1

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

課税課(市民税)

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。