現在位置 ホーム > くらしの情報 > 税金 > 「税金」のお知らせ > 平成29年度給与支払報告書(総括表・個人別明細書)の提出をお願いします

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年9月11日

平成29年度給与支払報告書(総括表・個人別明細書)の提出をお願いします

給与の支払者は、給与支払報告書の提出が必要です

平成28年中に従業員へ給与・賃金等(専従者給与やパート、アルバイト代も含みます)の支払いがあった場合に、平成29年1月1日現在(平成28年中に退職したかたは退職日)居住する市区町村長あてに、給与支払報告書を提出していただく必要があります。
なお、提出期限は平成29年1月31日(火曜日)となっておりますので、期限内の提出にご協力ください。

給与支払報告書の総括表の記載・提出方法

取手市提出用総括表は、平成28年度特別徴収該当者(非課税を含む)がいる事業所及び給与支払報告書を提出していただいだ事業所あてに、11月29日に送付いたしましたので、こちらを使用してください。
受給者総人員と報告人員を確認の上、給与支払報告書(個人別明細書)と一緒に提出してください。
なお、貴社指定の総括表を使用する際は、取手市提出用総括表も添付してください。
また、給与支払者が個人事業主の場合は、個人番号(マイナンバー)の記入と本人確認書類の提示または写しの添付が必要です。

給与支払者が個人事業主の場合の本人確認書類

個人番号カードをお持ちのかたは、個人番号カードの表面及び裏面の写しを添付してください。
個人番号カードをお持ちでないかたは番号確認書類(通知カード・個人番号の記載のある、住民票の写しまたは住民票記載事項証明書)と身元確認書類(運転免許証、パスポート、保険証などいずれか1点)を添付してください。
給与支払報告書(総括表)の記入例(PDF:60KB)(別ウィンドウで開きます)

給与支払報告書の個人別明細書の変更点

  • 個人番号(マイナンバー)及び法人番号の記載欄が設けられたため、給与支払報告書(総括表・個人別明細書)の大きさがA6サイズからA5サイズになりました。
  • 控除対象配偶者の欄が変更になり、配偶者控除をした場合にのみ丸印をつけるようになりました。
  • 国外に居住する非居住者である親族の数を記入する欄が設けられました。
  • 住宅借入金等特別控除に関する事項を記入する欄が設けられました。
  • 控除対象配偶者、控除対象扶養親族、16歳未満の扶養親族の氏名及び個人番号(マイナンバー)を記入する欄が設けられました。また、国外に居住する非居住者である場合は、区分の欄に丸印をつけるようになりました。
  • 5人目以降の扶養親族等がいる場合に扶養親族等の個人番号(マイナンバー)を記入する欄が設けられました。
  • 給与支払者の個人番号(マイナンバー)または法人番号を記入する欄が設けられました。

給与支払報告書の提出後に、追加分または訂正分が発生した場合には、「追加」、「訂正」の区分を、総括表及び個人別明細書左上に必ず明記して、再提出してください。
給与支払報告書の個人別明細書の変更点について(PDF:111KB)(別ウィンドウで開きます)

個人住民税の普通徴収への切替理由書

普通徴収に切り替える受給者がいる場合は、必ず切替理由書を提出してください。
なお、個人別明細書の摘要欄に該当する符号(普A、普Bなど)を記入してください。
切替理由書の提出がない場合や摘要欄への記入が漏れている場合は、条件により特別徴収となりますのでご注意ください。
普通徴収への切替理由書記入例(PDF:56KB)(別ウィンドウで開きます)

様式

給与支払報告書(総括表)(PDF:83KB)(別ウィンドウで開きます)
給与支払報告書(総括表)(エクセル:21KB)
普通徴収切替理由書(PDF:85KB)(別ウィンドウで開きます)
普通徴収切替理由書(エクセル:18KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

課税課(市民税)

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。