現在位置 ホーム > くらしの情報 > 子育て・教育 > 学校教育 > 小学生が市役所訪問

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年9月12日

小学生が市役所訪問

校外学習の一環として、取手市役所を訪問する小学生に対し、市庁舎内の案内、市政や市職員の仕事に関する説明などを行っています。

6月15日 取手小学校3年生79名が藤代庁舎を見学

平成29年6月15日、取手小学校の3年生79名が、社会科見学「わたしのまち みんなのまち」というテーマで、藤代庁舎を見学し、市職員がどのような仕事をしているのかを学習しました。

元気なあいさつから

午前10時過ぎ、小学生が藤代庁舎へやって来ました。1階玄関で広報広聴(こうちょう)課市民相談室の職員が笑顔でお迎えしました。職員から「おはようございます。」とあいさつすると、小学生のみなさんからも「おはようございます。」と大きな声であいさつがありました。職員から取手市の様子についての説明があり、そのあと、事前に小学生から出されていた質問について、わかりやすくお答えしました。

小学生に藤代庁舎を案内(農政課前)

藤代庁舎内を見学

説明のあとは、藤代庁舎内を見学して回りました。広報広聴課職員が、課ごとにどんな仕事をしているかの説明し、事務所の中にいる職員には、小学生からの質問に答えてもらいました。生徒のみなさんは、メモをとりながら職員の説明をよく聞いてくれました。

小学生に藤代庁舎を案内(2階)

7月4日 寺原小学校3年生 8名が市役所本庁舎・市議会棟を見学

平成29年7月4日、寺原小学校の3年生が「総合的な学習における校外学習」で、取手市役所本庁舎、市議会棟を見学しました。普段、めったに入ることがない場所もあり、ワクワクしていました。

市議会議場からスタート!

まず最初に議会棟にご案内。場内には赤いじゅうたんが敷いてあったり、段々になっている席は市役所ではふだん見なれない部屋で、子どもたちは「ここでなにをするんだろう?」という気持ちで、周りをきょろきょろと見わたしていました。職員による取手市役所、取手市議会に関する説明をしっかり聞いていました。

寺原小児童による議場見学

副市長にごあいさつ

議場でのやり取りのあと、秘書課を訪問しました。小学生の訪問に野口副市長が笑顔でお迎えしました。副市長からの説明を小学生たちも真剣な表情で聞いていました。

寺原小児童にあいさつする野口副市長

市役所の仕事を見学

市役所本庁舎の中にはたくさんの課があります。いくつかの課に行って、仕事中の職員とお話しすることができました。魅力とりで発信課からは、取手市のブランドメッセージである「ほどよく絶妙とりで」について説明がありました。

寺原小児童に説明する魅力とりで発信課

お礼のお手紙をいただきました

後日、訪問してくれた寺原小学校のみなさんから、気持ちのこもったお礼のお手紙が届きました。

  • いろいろなことをしてることがわかってたのしかったので、また行きたいです。
  • ふくしちょうさんありがとうございました。
  • しつもんをくわしくおしえてくれた、しょくいんさんありがとうございました。また行きたいです。
  • 市役所は4かいまであることを知りました。
  • (ほどよく絶妙とりでの)CMを見せてくださりありがとうございました。
  • ふだんは入れない部屋を見せてもらえて、かんしゃしています。

など、そのほかにもたくさんのお礼の言葉をいただきました。

小学生の皆さん、また来てください!

小学生のみなさんは、礼儀正しくとても素直で、職員の説明をよく聞いていました。お話をしました市職員も、元気をいただきました。お話ししたことが、児童のみなさんの学習に役立ててもらえたらと、職員一同願っております。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

広報広聴課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。