現在位置 ホーム > くらしの情報 > 生活支援・消費生活 > 仕事 > 労働者からの公益通報に関する相談窓口

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年2月27日

労働者からの公益通報に関する相談窓口

公益通報者保護法とは

「公益通報者保護法(平成16年法律第122号)」は、事業者による国民の生命や身体の保護、消費者の利益の擁護等に係る法令遵守を確保するとともに、公益のために通報を行ったことを理由として労働者が解雇等の不利益な取り扱いを受けることのないようにするために制定されました。
市では、同法に基づき労働者からの通報相談窓口(公益通報の相談・受付)を設置しました。

公益通報者保護法については、以下のページで確認できます。
公益通報者保護法とはのページ

通報相談窓口

広報広聴課(なお、通報内容の法律を所管する担当課でも直接通報を受付ます。)

  • 代表電話 0297-74-2141
  • 代表ファクス 0297-73-5995
  • 代表Eメール info◆city.toride.ibaraki.jp
    (メール送信での注意)
    ◆を@に変えてから送信してください。(スパム(迷惑)メール対策のため)

通報案件の処理の流れについては、以下のPDFファイルで閲覧できます。
通報案件の処理の流れ(PDF:65KB)(別ウィンドウで開きます)

(注意)通報相談窓口及び担当課で受付た通報は、その内容により市担当課にて手続を進めます。
(取手市に処分等の権限がないものについては、処分等の権限を有する機関を教示します。)

取手市の公益通報者保護法に基づく外部の労働者からの通報の事務取扱要綱については、以下のPDFファイルで閲覧・ご確認ください。

取手市公益通報者保護法に基づく外部の労働者からの通報の事務取扱要綱(PDF:147KB)(別ウィンドウで開きます)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

広報広聴課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。