現在位置 ホーム > 市政情報 > 人権・男女共同参画 > 人権 > 人権週間に街頭啓発キャンペーンを行いました

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年12月15日

人権週間に街頭啓発キャンペーンを行いました

人権週間とは?

国際連合において、世界人権宣言が採択された日である12月10日を「人権デー」と定められました。
日本では、法務省と人権擁護(ようご)委員連合会が、世界人権宣言が採択されたことを記念して、1949年より毎年12月4日から10日の1週間を「人権週間」と定めました。この期間に人権尊重の普及高揚を図るため、集中的な啓発活動を行っています。
この機会に皆さんも人権について今一度考えてみませんか?

「人権週間」の普及・啓発活動についての詳細は法務省のホームページに記載されています。ぜひご覧ください。
法務省のホームページ(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

人権啓発街頭キャンペーンを行いました

12月18日 カスミ 藤代店

取手市では「第69回人権週間」期間中の平成29年12月8日(金曜日)、カスミ藤代店において人権擁護(ようご)委員、市職員が人権啓発街頭キャンペーンを行いました。

人権擁護委員のかたがティッシュを配っている様子

 

お互いの人権を守り明るい社会をつくりましょうと書いてあるのぼり旗とティッシュを配る人権擁護委員さんの写真

 

のぼりばたと人権週間のパネルをもつ人権擁護委員の皆さん

12月12日 JR取手駅西口

平成29年12月12日(火曜日)夕方にはJR取手駅西口近辺でも人権啓発街頭キャンペーンを行いました。

取手駅前での啓発活動を行っている様子の写真

平成29年12月取手駅前での人権擁護委員の啓発活動集合写真

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

広報広聴課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。

広告エリア

広告募集要綱