現在位置 ホーム > 市政情報 > 広聴・広報・情報公開 > 広聴・市政提言 > (放射線関係)平成25年度にいただいた提言・質問と回答

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年2月28日

(放射線関係)平成25年度にいただいた提言・質問と回答

放射線関係について、平成25年度、皆さまからいただいた提言・質問は次のとおりです。

回答日以降、諸情勢等の変更によって回答内容に変更が生じている場合もありますことをご了承願います。

提言・質問内容

取手市の回答

学校の放射能対策は実施するようだが、住民の放射能対策も実施してほしい。

除染作業は、公共施設だけでなく、除染対称区域内の住宅地も対象となっています。

今後、通知にてお知らせの上、敷地内の線量調査を実施し、除染作業の必要性を判断させていただきます。

(放射能対策課 平成25年12月4日)

藤代箕輪地区で埋め立てがされるようです。その土は、取手、柏から持ってくるようです。その土に放射線量の高いものが入ってこないか心配です。県では測定義務はないとのことですが、市民の安全を守る立場で測定し、不安解消に努めてほしい。

平成25年度に住宅地の除染を行うために計画を進めておりますが、除染を行うための詳細測定につきましては、各住宅地の所有者の理解をいただきながら行うことになっております。今回のように市が進める除染作業以外の測定につきましては、土地の所有者や関係開発事業者等の了解なしに工事区域内に立入りして測定することの法的根拠がありませんので、誠に申し訳ありませんが、市での測定は難しい状況です。

また、「平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震に伴う原子力発電所の事故により放出された放射性物質による環境の汚染への対処に関する特別措置法」に基づく除染等の措置により発生した土等は、各市町村の仮置場などでの保管・管理が義務付けられているため、工事現場等に搬出されることはありません。

なお、市が開発業者へ連絡したところ、「放射線量の測定等は状況に応じて行います。」と回答をもらっております。その際、市では、開発業者が測定等を行う場合の問い合わせやご相談に応じることにしております。

(放射能対策課 平成25年6月11日)

  • 回答日以降、諸情勢等の変更によって回答内容に変更が生じている内容がある場合もありますことをご了承願います。
  • 表中の文章は、市政提言としていただいた内容とその回答を要約させていただいたものを掲載しております。
  • 匿名のものには回答いたしておりません。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

広報広聴課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。