現在位置 ホーム > くらしの情報 > 健康・福祉 > 福祉・介護 > 介護サービス > 短期間宿泊し医療や介護、機能訓練をうけたいとき(短期入所療養介護)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年5月10日

短期間宿泊し医療や介護、機能訓練をうけたいとき(短期入所療養介護)

短期入所療養介護は、一般的にはショートステイと呼ばれる居宅サービスのひとつです。要介護および要支援のかたが利用できます。

短期入所療養介護(介護予防短期入所療養介護)医療型ショートステイ

介護老人保健施設や介護療養型医療施設に短期間入所し、医学的管理のもとで、看護、介護、機能訓練、その他の日常生活上の介護を受けます。同時に介護者の負担軽減につなげることができるサービスです。
利用する場合は、ケアマネジャーと相談してください。

利用者負担(1割)のめやす

介護老人保健施設等の従来型個室を利用した場合

  • 要支援1 575円
  • 要支援2 716円
  • 要介護1 750円
  • 要介護2 795円
  • 要介護3 856円
  • 要介護4 908円
  • 要介護5 959円

介護老人保健施設等の多床室(相部屋)を利用した場合

  • 要支援1 608円
  • 要支援2 762円
  • 要介護1 823円
  • 要介護2 871円
  • 要介護3 932円
  • 要介護4 983円
  • 要介護5 1,036円

介護老人保健施設等のユニット型個室、ユニット型準個室を利用した場合

  • 要支援1 618円
  • 要支援2 775円
  • 要介護1 829円
  • 要介護2 874円
  • 要介護3 936円
  • 要介護4 989円
  • 要介護5 1,040円

連続した利用は30日までです。連続して30日を超えない範囲であっても、利用日数は要介護認定の有効期間の半数を超えられません。
食費、滞在費、送迎費、おむつ代、日常生活費等に相当する費用については施設ごとに異なります。詳しくは施設に直接お問い合わせください。
居住費、食費については軽減制度があります。
詳しくは、所得が低い人の負担額を軽くする各種減免制度をご覧ください。

短期入所療養介護サービス事業所

取手市内で利用できる事業所です(平成29年4月1日現在)。利用する場合は、ケアマネジャーと相談して決めてください。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

高齢福祉課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-74-6600

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。