現在位置 ホーム > 文化活動・観光 > 生涯学習・スポーツ > 講座・イベントの募集情報 > 市民大学講座「取手駅・藤代駅開業120周年記念鉄道交通から見た取手の歩み」受講生募集

ここから本文です。

印刷する

更新日:2016年10月5日

市民大学講座「取手駅・藤代駅開業120周年記念鉄道交通から見た取手の歩み」受講生募集

明治29年12月25日。常磐線の前身である日本鉄道土浦線が開業。同時に取手駅と藤代駅も開業し、今年で120周年を迎えます。

江戸時代には水戸街道の宿場として、また利根川水運の河岸として栄えてきた取手は、さらに鉄道の開業を迎え、現在に至るまでの発展の基礎が築かれました。

今回の講座では、常総線の歴史も含め、鉄道とともに歩んだ取手の歴史を紹介します。

講座題目(実施日)

講座は全部で5回です。実施日はすべて木曜日です。

  • 第1回「日本鉄道会社の成立と水戸鉄道の開業 -茨城の地に陸蒸気走る-」(平成28年11月17日)
  • 第2回「日本鉄道土浦線の開業 -龍ケ崎・流山の反対はなかった-」(平成28年12月8日)
  • 第3回「常総鉄道の開業と発展 -幻の常総鉄道から関東鉄道常総線まで-」(平成28年12月22日)
  • 第4回「かくて電車大利根を渡る -常総線松戸・取手間電化秘話-」(平成29年1月19日)
  • 第5回「激増する通勤客をさばけ -国鉄五方面作戦から上野・東京ラインへ-」(平成29年2月16日)

時間

午後2時から4時まで

講師

取手市埋蔵文化財センター職員

会場

取手ウェルネスプラザ セミナールーム

住所 取手市新町2-5-25

駐車場に限度がありますので、公共交通機関をご利用ください。

募集人員

100名

受講対象者

取手市に在住または在勤のかた

受講料

無料(全5回)

申込み方法

往復はがきに、住所、氏名、年齢、性別、電話番号、受講希望講座名及び返信用にご自身の宛先をご記入の上

郵便番号300-1592 取手市藤代700

取手市教育員会スポーツ生涯学習課「取手の歴史」係までお申込みください。

申込み期限

平成28年11月2日必着

受講者の決定

定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。

受講の決定通知は11月7日に発送を予定しています。

市民大学講座とは

取手市では、市民だれもが参加できる教養・専門講座「市民大学」を開講しています。市民大学は、市民の学習成果をそれぞれのコミュニティの場に生かすことなどを通して、地域に役立てることを目的としています。法律、経済から歴史・文学・健康まで、さまざまな分野の学習機会を提供してまいります。ぜひお気軽にご参加ください。

問い合わせ先

郵便番号 300-1592
住所 取手市藤代700
取手市教育委員会 スポーツ生涯学習課 生涯学習推進係
電話番号 0297-74-2141(内線2058)

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

スポーツ生涯学習課 

茨城県取手市藤代700

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-83-6610

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。