現在位置 ホーム > くらしの情報 > 子育て・教育 > 青少年健全育成 > 青少年健全育成団体による活動

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年3月3日

青少年健全育成団体による活動

学警連(取手市内学校並びに青少年健全育成関係機関、団体等と取手警察署との連絡協議会)

市内の学校、警察、青少年関係機関等の緊密な連携のもとに、市内の児童生徒を取り巻く環境を浄化し、児童生徒の健全育成及び非行防止に資するとともに、児童生徒の交通安全を図る。

主な事業

  • 夏季特別街頭指導

青少年相談員連絡協議会

市内各地区から委嘱された青少年相談員が、自発的に相談員の活動に関する研究、連絡及び情報交換を行い、青少年の健全育成と非行防止に資する。

主な事業

  • 街頭パトロール

青少年育成取手市民会議

青少年が心身共に健やかに成長するためには、青少年自らが自覚と責任感に目覚め、健康な体と心を形成することに努めるほか、親をはじめとした青少年を育成する立場にある者が、青少年のこれら健全な成長を助ける努力を続けることが必要です。
このようなソフト面の健全育成を市民ぐるみで展開しているのが青少年育成取手市民会議です。さまざまな親子ふれあい事業のほか、少年の主張大会を通じて、次代を担う青少年の健全育成に努めています。
主な事業

  • 少年の主張大会
    毎年1月に市内の中学校の代表による主張の発表を行います。
  • 環境浄化活動
    毎年11月に、駅周辺の清掃活動を行っています。市内小学校5年生を中心に、市民会議、青少年相談員協力のもと、ガム等の撤去及び清掃を行います。

子ども会育成連合会

人間関係が希薄となってきている今日、学校を離れた地域社会において、心身共に健全な社会性を備えた青少年を育成するための活動が益々重要となっています。
現在、市内各地区に単位子ども会育成会が結成され、各種の活動を展開しています。それらの子ども会育成会が連携し、子ども会育成連合会を結成して、指導者研修会や単位子ども会育成会ではできない事業などに取り組んでいます。

主な事業

  • 子ども会リーダーズ・サマーキャンプ
    毎年夏休みに、市内の小学生を対象に藤代スポーツセンターで1泊2日(低学年は日帰り)のキャンプを行います。
  • ふれあい交流会
    毎年10月に日帰りのバスハイキングを実施します。毎年行き先は子どもたちの代表の話し合いで決定します。
  • スキー&スノーボード教室
    毎年3月に、スキー・スノーボードの技術の向上と参加者同士の交流を目的として2泊3日のスキー&スノーボード教室を実施します。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

スポーツ生涯学習課 

茨城県取手市藤代700

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-83-6610

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。