現在位置 ホーム > くらしの情報 > 子育て・教育 > 青少年健全育成 > 取手市青少年相談員

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年1月19日

取手市青少年相談員

取手市には、市から委嘱された55人の青少年相談員がいます。(任期2年、再任を妨げません。)
青少年相談員は、青少年をとりまく社会環境を健全化し、青少年の健全育成と非行防止に資することを目的として活動しています。
ゲームセンターや駅前、通学路など、青少年相談員はパトロールをしながら地域の子どもたちを見守っています。


青少年健全育成事業に参加する相談員の様子

こんな活動をしています!!

地区パトロール

市内を7つの地区に分け、各地区の青少年相談員が毎月2回程度、徒歩や青色回転灯装備車により巡回します。

ミニパトロール

朝の通学時間帯に、青少年相談員が主に駅周辺などで朝の声かけ、怠学指導などを行います。

中央パトロール

青少年相談員が下校時間帯のパトロールを行います。

夏季特別街頭指導

学校という集団生活の場を離れ開放的となる夏休み期間中に、市内小中学校PTA・取手警察署・民生委員児童委員協議会・保護司会・更生保護女性会・少年補導委員連絡会・セーフティーマイタウンチームなどの団体と連携して、夜間のパトロールを行います。

各種青少年健全育成事業やキャンペーンへの協力

  • 環境浄化活動(取手駅、藤代駅前)
  • 高校生さわやかマナーアップキャンペーン
  • 未成年者喫煙防止キャンペーン
  • 子ども会リーダーズ・サマーキャンプ
  • 少年の主張大会、成人式


青いジャンパーを着てキャンペーンに参加する相談員

広報紙の発行

青少年相談員の活動を知っていただくため、相談員だよりを年11回発行し、市内の小中学校等に配付しています。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

スポーツ生涯学習課 

茨城県取手市藤代700

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-83-6610

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。