現在位置 ホーム > イベントカレンダー > 長禅寺三世堂 内部 特別公開

ここから本文です。

印刷する

更新日:2019年4月17日

長禅寺三世堂 内部 特別公開

県指定文化財の長禅寺三世堂の内部が、長禅寺百観音祭りで公開されます。

三世堂外観。桜が咲いていています。

境内は例年桜が見ごろです

三世堂内部。丸い窓から境内が見えます。

三世堂の3階から境内を見た様子

三世堂内部写真。狭い階段があります。

三世堂の2階の内部写真

開催日時

  • 2019年4月18日(木曜日)9時00分から2019年4月18日(木曜日)15時00分

午前10時30分から正午までは、法要行事のため堂内には入れません。
法要行事の見学はできます。盛装した大勢の僧侶によって執り行われる法要も、見応えがあります

場所

名称

長禅寺

住所

取手市取手2-9-1

詳細情報

長禅寺三世堂の内部は、お参りする人の流れが交差しないよう仕切られた「さざえ堂」になっています。
「さざえ堂」様式の建物は全国にも5棟しか残っていない、大変に珍しいものです。
この機会に不思議な堂内空間を体験してください。

費用

無料

主催

長禅寺

注意

境内には駐車場はありません。
堂内の撮影はできます。

お問い合わせ

教育総務課埋蔵文化財センター

茨城県取手市吉田383

電話番号:0297-73-2010

ファクス:0297-73-5003

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。

広告エリア

広告募集要綱