現在位置 ホーム > 文化活動・観光 > 歴史・文化財 > 「歴史・文化財」のお知らせ > 文化財保護強調週間の行事のお知らせ

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年10月6日

文化財保護強調週間の行事のお知らせ

11月1日から7日は文化財保護強調週間です。
文化財は、私たちの祖先が大切に守り伝えてきたものです。私たちは、この貴重な文化財を、次の世代に守り伝えなくてはなりません。
市では、文化財の保護と活用を推進し、文化財愛護の精神の普及のため、この期間に下記の行事を行います。
秋の一日を、身近にある貴重な文化財に触れてお過ごしください。

長禅寺三世堂の内部特別公開

県指定文化財の長禅寺三世堂の内部特別公開を行います。
下の写真が、三世堂の外観です。
長禅寺三世堂の正面

日時

平成29年11月3日(金曜日・文化の日)から11月5日(日曜日)まで
午前10時から午後4時まで(入堂は午後3時30分まで)
無料です。

所在地

取手市取手2-9-1
下の地図をご参照ください。
境内には見学者用の駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。

アクセス

JR(ジェイアール)・関東鉄道取手駅東口から徒歩約5分

長禅寺三世堂の説明

三世堂は3階建てで、堂内には上り専用と下り専用の階段があり、順路に沿って進めば人の流れが交差しない「さざえ堂」になっています。
1階には坂東三十三か所、2階には秩父三十四か所、3階には西国三十三か所の各観音札所のご本尊の写しが安置されています。
下の写真は、三世堂の1階です。
三世堂の堂内1階
正面のお厨子(ずし)の中には、三世堂本尊の十一面観音が安置されています。
右側から順番に、坂東三十三観音札所のご本尊の写しが置かれています。
下の写真は、三世堂の2階です。
三世堂2階
正面右側の階段は、3階から2階に下りる下り専用の階段です。
通路は手すりで仕切られ、右側が2階から1階に下りる人の通路、左側が2階をお参りする人の通路になっています。
下の写真は、三世堂の3階です。
三世堂3階

右側にある上り専用の階段で2階から3階に上がってきた参拝者は、須弥壇(しゅみだん)の内側をお参りして、左端まで来ると次に須弥壇の後ろ側に回って、再び右側に出ます。
下の写真は、3階正面からの眺めです。
三世堂3階からの眺め
不思議な堂内空間を、この機会にぜひ体験してみてください。

長禅寺三世堂内部特別公開については、イベントカレンダー(長禅寺三世堂の内部特別公開)の記事もご参照ください。

市民大学特別講座の開催

東日本大震災で大きな被害を受けながら復旧を遂げ、平成27年4月には日本遺産となった弘道館。
取手ともゆかりの深い水戸藩、その藩校弘道館の歴史を、震災からの復旧と日本遺産の認定に至る経緯も含めて、わかりやすく解説します。

日時

平成29年11月4日(土曜日)、午後1時30分から3時まで(受付開始は午後1時)

会場

旧取手宿本陣染野家住宅(取手市取手2-16-41)

演題

弘道館-震災復旧から日本遺産へ-

講師

小圷(こあくつ)のり子先生(弘道館事務所主任研究員)

定員

50人(当日受付順)、事前の申し込みや予約は必要ありません。

参加費

無料です。

アクセス

JR・関東鉄道取手駅東口から徒歩約8分
無料駐車場はありますが、台数に限りがあるので、公共交通機関のご利用をお願いします。

市民大学特別講座の開催については、イベントカレンダー(市民大学特別講座)の記事もご参照ください。

本陣ガイドツアーの開催

通常は自由見学の旧取手宿本陣染野家住宅の内部を、埋蔵文化財センター職員が見どころや歴史を説明しながら案内します。
県指定文化財・市指定史跡の旧取手宿本陣は、水戸街道に残る3棟の本陣建築の中では建築年代は最古で、規模は最大です。また唯一建物内や敷地が公開されています。
水戸街道の宿場から発展した取手を象徴する文化財である旧取手宿本陣を、本陣ガイドツアーに参加してご見学ください。
下の写真は、本陣主屋正面です。式台(しきだい)玄関の上の、堂々たる茅葺きの入母屋(いりもや)屋根が目に入ります。
本陣正面

日時

  • 平成29年11月3日(金曜日・文化の日)と11月5日(日曜日)、午前11時からと午後2時からの2回
  • 平成29年11月4日(日曜日)、午前11時からの1回

集合場所

時間になりましたなら、本陣の土間にお集まりください。

参加費

無料です。

下の写真は本陣の土間です。3段に組み上げられた梁丸太(はりまるた)が、茅葺き屋根を支えている様子がよくわかります。
本陣土間

本陣ガイドツアーの開催については、イベントカレンダー(本陣ガイドツアー)の記事もご参照ください。

旧取手宿本陣染野家住宅の公開

公開日

毎週金曜日・土曜日・日曜日(年末年始を除く)

公開時間

午前10時から午後4時まで(入場は午後3時30分まで)

料金

無料です。

 

皆様のご来場をお待ちしています。
長禅寺三世堂と旧取手宿本陣については、取手市の指定文化財一覧のページもご参照ください。

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

教育総務課埋蔵文化財センター

茨城県取手市吉田383

電話番号:0297-73-2010

ファクス:0297-73-5003

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。