現在位置 ホーム > イベントカレンダー > 埋蔵文化財センター第41回企画展「貝塚を読み解く-中妻人の豊かな食卓-」

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年2月13日

埋蔵文化財センター第41回企画展「貝塚を読み解く-中妻人の豊かな食卓-」

埋蔵文化財センターでは、第41回企画展「貝塚を読み解く-中妻人の豊かな食卓-」を開催します。
またロビーでは、取手ひなまつり参加企画「取手の花嫁衣装」を開催します。
皆様のご来館をお待ちしています。

平成4年に行われた中妻貝塚の発掘調査で、直径約2メートルの穴に約100体の人骨を埋葬した多数合葬墓(たすうがっそうぼ)が発見されました。
この時に出土した人骨を調査することにより、縄文時代の中妻に暮らした人々が、どのようなものを食べていたかがわかってきました。
今回の企画展では、海の幸・山の幸に恵まれ、豊かな食生活を送っていた中妻人の暮らしに迫ります。

展示室では、布に印刷した原寸大の多数合葬墓の写真を展示します。

中妻貝塚の貝層断面です。貝塚を掘り込んだところに、布に接着剤を塗り、貝をはぎ取ったものです。貝殻だけでなく、魚・鳥・動物の骨も混じっていて、中妻に暮らした縄文人どのようなものを食べていたかがわかります。

ロビーでは、取手ひなまつり参加企画として、明治時代の花嫁衣装を展示しています。ひな人形とつるし雛は3月3日(金曜日)までの展示ですが、花嫁衣装は4月23日(日曜日)の会期終了まで展示します。

開催日時

  • 2017年2月15日(水曜日)から2017年4月23日(日曜日)

時間は午前9時から午後5時まで(入館は4時30分まで)
「取手の花嫁衣装」の会期・時間・休館日は、企画展と同じです。

休館日は、毎週月曜日です。
ただし2月20日と3月20日(春分の日)は開館します。

場所

名称

埋蔵文化財センター

住所

吉田383

電話番号

0297-73-2010

ファクス

0297-73-5003

ホームページ

埋蔵文化財センター

費用

無料

主催

取手市埋蔵文化財センター

お問い合わせ

教育総務課埋蔵文化財センター

茨城県取手市吉田383

電話番号:0297-73-2010

ファクス:0297-73-5003

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。